ここから本文です。

更新日:2019年11月12日

 

水害ごみのあらかわクリーンセンターへの自己搬入(持ち込み)は、令和元年11月15日(金)をもって終了します。

なお、18日(月)以降の自己搬入(持ち込み)は、通常の受入品目(可燃ごみ、不燃ごみ、資源物、粗大ごみ)となります。

※詳しくは、ごみ・資源物の分別(クリーンガイドブック)でご確認ください。

水害ごみの処理について

1 可燃・不燃ごみは、通常通り分別して指定日に集積所に出してください。

2 床上浸水等により被害を受けた畳や家財等の粗大ごみは、あらかわクリーンセンターへ自己搬入(持ち込み)をお願いします。
  搬入の際は、「り災証明書」の提示をお願いします。
  受入時間:午前8時45分~11時30分、午後1時~4時30分 月曜日~金曜日(祝日を除く)

3 水害ごみに関するご相談については、下記までご連絡ください。

 

【処理上の注意点】

  • 台風19号の被災により発生した水害ごみの受入れのみとなります。
  • 次のごみは受入れできません。
    ・建築廃材
    ・事業用機械・機器類
    ・バイク
    ・農機具、農業用資材
    ・危険物、薬品等
  • 粗大ごみは集積所には出せません。
  • 搬入の際は係員の指示に従ってください。


【お問い合わせ先】

福島市環境部ごみ減量推進課
024-525-3744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?