ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

後期高齢者医療制度について

被災により被保険者証等を紛失等された方

 

~保険証や現金がなくても医療機関等を受診できます~

1.後期高齢者医療保険被保険者証等を紛失あるいは家庭に残したまま避難していることにより、保険医療機関等に提示できない場合等でも、住所、氏名、生年月日、連絡先(電話番号等)を申し立てることにより、受診することができます。
2.被保険者証等の再発行
被災により本人確認書類を滅失等されている場合はお問い合わせください。

3.一定の条件に該当する方は窓口でその旨を申告することで医療保険の窓口負担が不要となります。

詳しくはこちらをご覧ください。

厚生労働省台風19号関連ホームページ(外部サイトへリンク)

一部負担金および保険料の減免

福島県後期高齢者医療広域連合ホームページ(外部サイトへリンク)

【お問い合わせ先】
国保年金課高齢者医療係☎525-3724

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?