ここから本文です。

更新日:2019年11月8日

避難者等短期宿泊

台風19号により「避難所に避難している方」又は「り災証明の交付を受けて避難所に登録している方」は、県内の宿泊施設を無料で利用いただけます。

対象者

令和元年10月23日現在、避難所に避難している避難者
台風19号により被災し、り災証明書の交付を受け、かつ、避難所に登録した避難者

避難先の施設

県内の旅館・ホテル(PDF:275KB)

台風19号における旅館・ホテル等への二次避難について(福島県観光交流課)

宿泊施設への移動は各自手配・費用負担いただきます。

利用形態

1回の利用につき、2泊3日(食事付)が上限
利用回数は、原則として、3回までとする。
※複数回利用する場合は、5日間以上の間隔が必要。

宿泊料金

無料(宿泊代・食事代)

・食事は一般の宿泊者と異なる場合があります。

・飲物等の追加料金は自己負担になります。

利用期間

第1期 11月1日(金)から10日(日)まで
第2期 11月11日(月)から20日(水)まで
第3期 11月21日(木)から30日(土)まで

※旅館・ホテルの空室がなかったなどの理由で、上記の期間中に利用できなかった場合には、次の第4期に利用することができる。
第4期 12月1日(日)から令和2年1月31日(金)まで

必要書類

台風19号による短期宿泊に関する確認(確認書)(ワード:22KB) 記載例(ワード:32KB)

手続き

  • 下記受付窓口で確認書に避難していること等の確認を受けてください。
  • 「短期宿泊受入可能施設リスト」の希望の旅館等に予約をしてください。(台風19号による短期宿泊であることを必ず伝えてください。)
  • 宿泊(宿泊施設に確認書を提出してください。)

(注意)運転免許証等での本人確認が必要です。

受付窓口

「市役所4階危機管理室」または「各支所・茂庭出張所」
※即日確認票が必要となる場合には、「市役所4階危機管理室」での手続きをお願いいたします。

 

問い合わせ先

福島市危機管理室 

024-525-3793

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?