ホーム > じょーもぴあ宮畑 > 施設案内 > ご利用にあたって

ここから本文です。

更新日:2017年4月1日

ご利用にあたって

見学・体験メニューをご利用の場合

要予約

  • 施設の案内ガイドを必要とする場合
  • 10名以上の団体で体験メニューを希望される場合

※体験活動サポートをしていただくボランティアのかたの調整のためです。

予約不要

  • 見学のみの場合
  • 10名未満のグループ、ご家族で体験メニューを希望される場合

※事前にご連絡をいただけますとよりスムーズにおこなえます。

体験学習施設(じょいもん) ホール・縄文工房をご利用の場合

グループや団体でホール、縄文工房をご利用の場合は、予約が必要です。

ホール

講演会などをおこなうホール

ホールの設備
広さ 約70平方メートル
12台より
いす 36脚より
演台 1台
マイク 3本

※使用料は1回3時間以内1,000円
体験学習施設ホール

縄文工房

様々な縄文体験やワークショップに使用できる工房

縄文工房の設備
広さ 約70平方メートル
18台より
いす 54脚より

※使用料は1回3時間1,000円
縄文工房

ホールと縄文工房を合わせてご利用の場合

大勢でご利用の場合は、ホールと縄文工房の仕切りを取り、一つの部屋としてご利用いただくことができます。

設備
広さ 約140平方メートル
30台
いす 最大126脚 ※机を設置しない場合
演台 1台
マイク 3本

※使用料は1回3時間2,000円(ホール1,000円+縄文工房1,000円)

使用申請書

休憩棟・炊事棟をご利用の場合

休憩棟

休憩棟には、休憩室、湯沸室、トイレがあります。
団体でご利用の際は、じょーもぴあ宮畑(電話:024-573-0015)へ申込みが必要です。
休憩棟の使用方法はこちらから

休憩室の設備
設備名
テーブル 4台
いす 24脚
湯沸室の設備
設備名
調理台 ガスコンロ1台(2口)、流し台
器具 ボール、鍋などは数に限りがありますので、各自お持ちください。

※湯沸室の調理台の使用料は1回3時間以内200円

炊事棟

ご利用の際は、じょーもぴあ宮畑(電話:024-573-0015)へ申込みが必要です。
釜場と流し台などがあります。バーベキューや芋煮会にご利用ください。
炊事棟の使用方法はこちらから

炊事棟の設備
設備名
釜場 6基
洗い場 3台
作業台 2台
足洗い場 1台

公園敷地をご利用の場合

公園敷地の占有使用料
内容 料金
物品の販売その他これに類する行為 1平方メートルにつき 25円/日
興業 1平方メートルにつき 25円/日
競技会、展示会、集会その他これらに類する行為 4,000円/日

※占有利用を希望される場合は、事前にご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局文化課埋蔵文化財係

福島県福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3785

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?