ホーム > まちづくり・環境 > 都市計画 > 道路 > 都市計画道路 > 福島市の都市計画道路整備 杉妻町早稲町線

ここから本文です。

更新日:2020年7月2日

福島市の都市計画道路整備 杉妻町早稲町線

事業の概要

本路線は、市道杉妻町御山線(通称:県庁通り)から県庁、旧国道4号を経由し、都市計画道路栄町五月町線を連絡する中心市街地の重要な幹線道路であるとともに、福島県第5次地震防災緊急事業五箇年計画において地震時の避難路として指定されている。
当該区間の整備に併せ、早稲町暮らし・にぎわい再生事業及び大原新病院建設事業と連携した道路整備・歩道整備を行うことにより、歩行者等の安全性や回遊性を向上させ、JR福島駅から医療施設等への移動手段として市内循環バスの円滑なルート確保など、福島市中心市街地の街なか回遊軸の形成を図る。
また、歩道を設置することで周辺に位置する福島第一小学校の通学路(通学路交通安全プログラム要対策箇所、平成28年度公表済み)として歩行者・自転車の安全と円滑な通行を確保する。

事業名

都市計画道路 杉妻町早稲町線道路改良工事

路線名

3.5.114 杉妻町早稲町線

工事概要

延長 長さ=240メートル
幅員 幅=15.0メートル(車道6.0メートル、自転車通行帯3.0メートル、歩道6.0メートル)
箇所 福島市早稲町 外地内

事業認可期間

平成27年度から令和3年度

杉妻町早稲町 写真

下の地図をクリックすると大きな地図をご覧いただくことができます。

杉妻町早稲町 位置図(PDF:1,533KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

建設部道路建設課幹線市道係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3755

ファックス:024-536-3271

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?