ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 施策・計画・調査 > 市民意向調査を実施しました

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

市民意向調査を実施しました

市民の皆様の家庭から出るごみや資源物について、さらには再生可能エネルギーについての現状把握やご意見などをお聴きするため、市民意向調査を実施しました。

福島市ではこの結果をふまえて、循環型社会の実現を図る「福島市一般廃棄物処理基本計画」及び地域特性にあった再生可能エネルギー導入の方向性や具体的な取り組みを示す「福島市再生可能エネルギー導入推進計画」(平成27年3月策定予定)に基づき、本市の環境行政を進めてまいります。

調査の目的

「家庭から出るごみ」について市民の意見等を把握し、今後のごみの減量化とリサイクル等推進及び再生可能エネルギー導入推進のための参考に資するもの

調査対象

平成26年8月26日現在の住民基本台帳データに基づき満20歳以上80歳未満の男女2,200名

対象者の抽出

層化三段無作為抽出法(抽出率1%)により上記2,200名を抽出

調査方法

主に選択形式による記述式とし、調査票を郵送及び返送により回収

回収率

44.6%(回答者982名)

調査期間

平成26年9月11日~平成26年9月26日

市民意向調査結果はこちらをご覧ください。

ごみの減量化とリサイクル等に関するアンケート調査結果報告書(本編)

ごみの減量化とリサイクル等に関するアンケート調査結果報告書(概要版)(PDF:1,741KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部ごみ減量推進課ごみ減量推進係

電話番号:024-525-3744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?