ホーム > くらし・手続き > 水道・下水道・浄化槽 > 下水道・浄化槽 > 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う下水道使用料等のお支払い猶予

ここから本文です。

更新日:2020年3月28日

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う下水道使用料等のお支払い猶予

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、一時的に下水道使用料・農業集落排水施設使用料のお支払いが困難な事情があるお客さまに対し、お支払いの猶予(先延ばし)をいたします。

 

対象となる方

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少している場合など、一時的に下水道使用料・農業集落排水施設使用料のお支払いが困難になった方

 

 

お支払い猶予の内容

お客さまから書面による申請をいただくことにより、個々の状況に応じて、申出から最長で4か月、下水道使用料・農業集落排水施設使用料のお支払いを猶予(先延ばし)します。

なお、この猶予期間後も支払いについてのご相談に応じます。

 

申請に必要なもの

(1)認印

(2)福島県社会福祉協議会から緊急小口資金を受けている方は、受けていることがわかる資料

 

受付開始日

令和2年3月30日(月曜日)から

 

 

お支払い猶予の連絡先・窓口

(1)住所:福島市五老内町3番1号

(2)名称:下水道総務課業務係

(3)電話:024-525-3789

(4)受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分

 

 


 

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部下水道室下水道総務課業務係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3789

ファックス:024-534-8228

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?