ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康づくり > 福島市ピンクリボンキャンペーン「乳がんセルフチェック体験講座」を実施します

ここから本文です。

更新日:2018年2月26日

福島市ピンクリボンキャンペーン「乳がんセルフチェック体験講座」を実施します

 

乳がんで亡くなる日本人女性は、年々増えている現状です。

乳がんは自分で見つけられる数少ないがんのひとつです。早期発見のために毎月1度セルフチェック(自分でしこりを見つけること)をしましょう。

講座では、乳がんに気づく症状やセルフチェックの方法を説明します。乳がんモデルを触ってセルフチェックの仕方を体験してみませんか。

 

日時

ご希望にお応えします。

時間は、説明と体験で30分程度を目安としていますが、15分程度や60分程度に調整も可能です。60分程度の場合は乳がんと合わせて女性の健康についてもお話いたします。

 

対象

市民の方

婦人会、サークルなどの集団、または、個人のお申し込みをお待ちしております。

 

内容

保健師が乳がんモデルを用いて、セルフチェックの方法や触り方などを説明します。どの程度の力で触るのか、乳がんのしこりの硬さがどのようなものか、体験できます。個人でお申し込みの場合は、玄関先でも行える内容となっていますのでご相談ください。

下記「チラシ案内」に、乳がんモデルを触ってみた方の感想を載せていますのでご覧ください。

 

講師

福島市健康推進課保健師

 

費用

無料

 

申し込み

なるべくご希望の日時の1か月程度前までに、電話(525-7680)または、下記申込用紙にてファクス(525-5701)でお申し込みください

 

チラシ案内(PDF:145KB)

申込用紙(PDF:205KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部保健所健康推進課成人保健係

福島市森合町10番1号 保健福祉センター

電話番号:024-525-7680

ファックス:024-525-5701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?