ホーム > 観光・文化・スポーツ > スポーツ > 奨励金・表彰 > お知らせ 福島市スポーツ大会等出場選手等激励金の交付について

ここから本文です。

更新日:2018年6月6日

お知らせ 福島市スポーツ大会等出場選手等激励金の交付について

福島市スポーツ大会等出場選手等激励金とは?

市民の体育・スポーツの普及・奨励、技術の向上を図るため、全国大会等に出場する選手に激励金を交付しています。

対象となる大会

  1. 全国高等学校総合体育大会
  2. 文部科学省、(公財)日本スポーツ協会又は加盟競技団体等(以下「文科省等」といいます。)が主催、所管、後援する全国大会。ただし、国民体育大会及び厚生労働省が主催する大会は除く。
  3. 文科省等、(公財)日本オリンピック委員会が派遣する国内で開催される国際競技大会
  4. 文科省等、(公財)日本オリンピック委員会が派遣する国外で開催される国際競技大会

※上記1から4に該当する大会であっても、次の場合は対象外となります。詳しくはお問い合わせください。

  1. 開催地が福島県内の場合
  2. 県大会規模以上の予選会や、(公財)福島県体育協会または加盟競技団体の選考会を経ずに出場できる場合

支給要件

  • 当該大会開催要項に定められている者で、かつ、本市の住民基本台帳に記録されている者又は本市の外国人登録原票に登録されている者
  • 同一年度内において全国大会等のうち国内で開催される大会につき1回を限度とし、国外において開催される大会についても同様とする

交付金額

  1. 国内で開催される大会:1人10,000円
  2. 国外で開催される大会:1人30,000円

交付の手続き

交付の手続きは、原則、団体競技の場合はチームの代表者が、個人競技の場合は個人がおこないます。
流れは次のとおりです。

1.申請者は、当該大会が開催される日の10日前までに、市に次の書類を提出します。

  1. 福島市スポーツ大会等出場選手等激励金交付申請書(様式第1号)
  2. 全国大会の開催要項
  3. 全国大会の参加申込書の写
  4. 選手の住所がわかる書類
  5. 予選会または選考会の結果がわかる書類

2.市は、内容を審査し適合する場合は、交付の決定をし、福島市スポーツ大会等出場選手等激励金交付決定通知書を申請者に通知します。

3.交付決定を受けた申請者は、福島市スポーツ大会等出場選手等激励金交付請求書(様式第3号)を市に提出します。申請者名と振込先口座名義が異なる場合は、委任状が必要になります。

4.市は、激励金を指定の口座へ振り込みます。

5.申請者は、大会終了後30日以内に、次の書類を市に提出します。

  1. 福島市スポーツ大会等出場実績報告書(様式第4号)
  2. 大会の結果がわかる書類
  3. 出場した選手の名簿(団体競技に限ります。)

関係書類のダウンロード

  1. 福島市スポーツ大会等出場選手等激励金交付申請書(様式第1号)(PDF:5KB)
  2. 福島市スポーツ大会等出場選手等激励金交付請求書(様式第3号)(PDF:4KB)
  3. 福島市スポーツ大会等出場実績報告書(様式第4号)(PDF:5KB)
  4. 委任状(PDF:9KB)

その他

  1. 交付決定を受けた場合でも、全国大会に出場しなかった場合や不正な行為により交付を受けた場合は、激励金を返還していただきます。
  2. 詳しくはお問い合わせください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

教育委員会事務局保健体育課スポーツ振興係

福島県福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3786

ファックス:024-536-2128

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?