ホーム > 震災関連・防災・安全 > 消防・救急 > 福島市消防本部 > 消防本部からのお知らせ > 旅館関係者への救命入門コースを開催しました!!

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

旅館関係者への救命入門コースを開催しました!!

飯坂消防署では、旅館、ホテルに対して救命講習の推進を図っておりますが、従来の3時間の普通救命講習の他に90分の救命入門コースを開催しております。

胸骨圧迫の様子

胸骨圧迫

AED取扱い

1月25日に飯坂温泉の福住旅館において新松葉旅館、昭泉閣、旅館小松や、ホテル翠月、おきな旅館の6旅館合同で救命入門コースを開催いたしました。飯坂温泉を訪れる宿泊のお客様に救命講習の技能修了者がいることは、心強いおもてなしの対応となることから、従業員の皆さんは真剣に胸骨圧迫、AEDの使用について学んでいました。

また、昨年は10旅館で救命入門コースを開催し50名の従業員が受講いたしました。

旅館・ホテル単独でも、合同でも、少人数でも職員が出向し開催いたしますので、飯坂消防署まで気軽に連絡してください。

このページに関するお問い合わせ先

消防本部飯坂消防署 

福島市飯坂町字銀杏6番地の13

電話番号:024-542-2986

ファックス:024-542-6544

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?