ホーム > 市政情報 > 情報公開・個人情報保護 > 情報公開・個人情報保護制度に基づく実施状況及び運用状況

ここから本文です。

更新日:2018年7月2日

情報公開・個人情報保護制度に基づく実施状況及び運用状況

福島市は市が保有する情報の提供を促進し、市民のみなさんの市政に対する信頼の確保と市政への市民参加を推進することを目的として、平成10年10月1日に福島市情報公開条例(外部サイトへリンク)を施行しました。
この条例では第20条で、情報公開制度の適正、公正な運用の確保のため、この条例に基づく公文書の開示状況を市民に公表することを定めております。
また、福島市は、個人の権利利益を保護することを基本理念とし、平成13年10月1日に、福島市個人情報保護条例(外部サイトへリンク)を施行しました。
この条例では第35条で、この条例の運用状況の公表に関する市長の責務を定めておりますが、この規定に基づいて運用状況を公表いたします。

平成27年度情報公開・個人情報保護制度に基づく実施状況及び運用状況について(PDF:281KB)

平成28年度情報公開・個人情報保護制度に基づく実施状況及び運用状況について(PDF:237KB)

平成29年度情報公開・個人情報保護制度に基づく実施状況及び運用状況について(PDF:265KB)

関連ページ

総務省福島行政評価事務所において国の行政機関、独立行政法人、特殊法人等の情報公開や個人情報保護に関する制度のしくみや申請手続き・窓口を案内しております。詳しくは下記のホームページをご覧ください。

情報公開・個人情報保護総合案内所(総務省福島行政評価事務所ホームページ)(外部サイトへリンク)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

総務部情報政策課文書係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3709

ファックス:024-535-7311

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?