ホーム > 観光・文化・スポーツ > 観光情報 > 企業・団体向け情報 > 福島市はふるさと名物応援宣言しました

ここから本文です。

更新日:2018年3月5日

福島市はふるさと名物応援宣言しました

「花、くだもの、温泉」観光~桃源郷『花見山』~くだものの宝石箱、そして、温泉王国

福島市では、平成30年3月5日に、改正中小企業地域資源活用促進法に基づく「ふるさと名物応援宣言」をしました。

福島市が応援するふるさと名物(PDF:2,362KB)

ふるさと名物応援宣言とは

ふるさと名物応援宣言とは、地域産業資源である「ふるさと名物」を活用して地域経済の活性化を図るため、市町村が旗振り役となって積極的な情報発信を行うことで、中小企業・小規模事業者の「ふるさと名物」を活用した商品・サービスの開発・生産・提供、販路の開拓等の取組を応援するものです。事業者は、地域資源活用事業計画の補助金においての優先採択やふるさとプロデューサー育成事業への優先参加、ミラサポでの情報発信といった優先措置を受けることができます。

詳しくは、中小企業庁ホームページ(外部サイトへリンク)をご確認ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部観光コンベンション推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3722

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?