ホーム > まちづくり・環境 > 自然環境 > ふくしまの環境 > 福島市の環境へのとりくみ(環境基本計画・地球温暖化対策実行計画)

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

福島市の環境へのとりくみ(環境基本計画・地球温暖化対策実行計画)

市がおこなっていること

本市では平成10年6月に、市民、事業者、行政が一体となって良好な環境を保全するため、「福島市環境基本条例」を制定するとともに、この条例に基づき、平成12年3月には「福島市環境基本計画」を策定し、各種の環境保全施策を推進してきました。

計画策定後、世界規模で深刻化しつつある地球温暖化問題やエネルギー問題に向けた取り組みの推進が必要となったため、平成23年3月に新たな「福島市環境基本計画」を策定しました。

しかしながら、直後に発生した東日本大震災による原子力災害に伴う放射性物質の飛散により本市全域が汚染されたため、これに対応する見直しが必要となりました。また、本市復興計画で掲げる、原子力に依存しない社会づくりへの貢献として、省エネルギーや再生可能エネルギーの導入を促進するシステム構築のために関連する施策を、平成25年4月に一部見直しました。

また、「地球温暖化対策の推進に関する法律」第20条の3で規定する『地方公共団体実行計画』として、市域から排出される温室効果ガス排出量の削減を図っていくため、「福島市地球温暖化対策実行計画」を平成23年3月に策定しました。なお、この計画は、市が一事業者、一消費者として、温室効果ガスの排出削減等に率先して取り組むことを目的とした「福島市率先実行計画」を取り込んだ計画としました。

条例や計画について詳しく知りたい方は下記PDFファイルよりご覧ください。

関連ページ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部環境課環境企画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3742

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?