ホーム > まちづくり・環境 > 自然環境 > 環境教育 > ふくしまの環境 こどもエコクラブ

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

ふくしまの環境 こどもエコクラブ

こどもエコクラブって?

「こどもエコクラブ」は、子どもたちの地域における環境活動・環境学習を支援するために、環境省が進めている事業です。
3歳から高校生までならば、いつでも、だれでも参加できます。

こどもエコクラブでは、何をするの?

子どもたち自身の興味や関心に基づいて、自由に環境活動に取り組みます。子どもたち自身の興味や関心に基づいて、自由に環境活動に取り組みます。
ご近所の友人・兄弟姉妹で:近所の自然観察、家のエコチェックなど。子ども会や学習センターで:地域の環境保全活動、地区の環境調査など。学校のクラスやクラブで:学校ビオトープ、学校内のエコ活動など。

こどもエコクラブのメンバーになると、活動のヒントとなる「会員手帳」、環境情報を掲載した「JECニュース」などが送られます。
こどもエコクラブのイメージイラスト

メンバーになるには?

2人以上の仲間と、活動を支える大人(サポーター)を集め、登録用紙を環境課に提出すれば、いつでも登録できます。なお、費用は無料です。

メンバー募集中!

こどもエコクラブは、随時募集しています。
こどもエコクラブのメンバー登録をしたい、こどもエコクラブについてもっと詳しく聞きたい、という方は、下記までご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部環境課環境企画係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3742

ファックス:024-563-7290

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?