ホーム > まちづくり・環境 > 公害 > 水質事故情報について

ここから本文です。

更新日:2020年7月30日

水質事故情報について

現在の市内における水質事故情報

 

○ 令和2年7月21日 「佐倉下地内で発生した水質事故について」

 令和2年7月20日(月)夕方に佐倉下字附ノ川から佐倉下加藤南付近にかけて、水路での小魚やドジョウのへい死が確認されました。

 原因については、現在調査中です。

 

○ 令和2年7月31日 「7月21日にお知らせした市内における水質事故情報の調査結果について」

 令和2年7月20日(月)夕方に佐倉下字附ノ川から佐倉下加藤南付近の水路で確認された魚のへい死について、同日採取した水を調査した結果へい死に至る有害物質は確認されませんでした。

 22日(水)以降は、付近の魚などに影響がみられないことから、一過性のものであり継続性はないものと考えられます。

 なお、同付近の水路において7月27日(月)に再度水を採取し、再調査を行った結果、前回と同様に有害物質は確認されませんでした。

担当部署

・環境部環境課環境保全係
・農政部農林整備課管理係

 

このページに関するお問い合わせ先

環境部環境課環境保全係

旧児童文化センター内

電話番号:024-573-2557

ファックス:024-531-3787

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?