ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 検診 > 一年に一度は健康診査を受けましょう!

ここから本文です。

更新日:2018年1月1日

一年に一度は健康診査を受けましょう!

平成29年度市民検診は終了しました。

自分の体の状態を知る方法のひとつとして健(検)診があります。自覚症状のないときこそ健(検)診を受けて体の状態を確認しましょう。その結果から自分の生活習慣を振り返り、見直すことが病気予防の第一歩です。

平成29年度の市民検診について

平成29年度各種検診の内容

医療保険者等の健診

健診名 受診方法 検査内容 対象者 自己負担金 申込み
国保特定健診 個別 問診、身体計測・診察、尿検査、
血圧測定、血液検査(脂質、糖、
肝機能、血清クレアチニン)など
*貧血、心電図、眼底検査は
条件該当者のみ
年度内40歳以上の市国保加入者 1,100円 実施医療機関
に申込む
集団 600円 不要
後期高齢者健診 個別 問診、身体計測・診察、尿検査、
血圧測定、血液検査(脂質、糖、
肝機能)など
後期高齢者医療制度加入者 無料 実施医療機関
に申込む
一般健康診査 個別

40歳~75歳未満:国保特定健診と同様

75歳以上:後期高齢者健診と同様

生活保護受給の方など

医療保険者健診を受ける

ことができない方

(集団検診は40歳~75歳未満まで)

無料 実施医療機関
に申込む
集団 無料 不要
  • 医療保健者健診については、長期入院者、施設入所者は対象外となります。
  • 上記表以外の医療保険者健診は、現在加入している医療保険者(協会けんぽ、健保組合、共済等)へ確認してください。
  • 「協会けんぽ」の特定健診についての問い合わせ・申し込みは、協会けんぽのホームページからできます。「協会けんぽ」ホームページへ(外部サイトへリンク)

がん検診等各種検診

検診名

受診

方法

検査内容 対象者 自己負担金 申込み
胃がん検診 個別 問診、バリウムによる
胃透視(直接撮影)
または胃カメラ

年度内40歳以上の方
(集団検診は40歳~75歳未満まで)

 

 

胃・食道疾患で治療中の方、

胃全摘術後の方は対象外

2,700円 実施医療機関
に申込む
集団 問診、バリウムによる
胃透視(間接撮影)
800円 不要
大腸がん検診 個別 便潜血反応検査
(2日法)

年度内40歳以上の方

 

 

大腸疾患で治療中の方は対象外

 

700円 実施医療機関
に申込む
肺がん検診
(結核検診も兼ねます)
個別 問診、胸部X線検査
(直接撮影)

年度内40歳以上の方

 

 

呼吸器疾患で治療中の方は対象外

 

1,000円 実施医療機関
に申込む
喀痰検査 胸部X線検査受診者のうち条件該当者 1,200円
集団 問診、胸部X線検査
(間接撮影)

年度内40歳以上の方

 

 

呼吸器疾患で治療中の方は対象外

 

300円 不要
喀痰検査 胸部X線検査受診者のうち条件該当者 700円
前立腺がん検診 個別 問診、血液検査
(PSA検査)

年度内55歳~74歳の男性
(2年に1回の受診となります)

 

 

前立腺疾患で治療中の方は対象外

 

1,000円 実施医療機関
に申込む
集団 700円 不要
子宮頸がん検診 個別 問診、内診、頸部検査 年度内20歳以上の偶数歳の女性
(前年度未受診の奇数歳の女性も可)
1,400円 実施医療機関
に申込む
集団 問診、頸部検査 700円 不要
乳がん検診 個別

問診、視診、触診、
マンモグラフィ検査
40歳代:2方向撮影
50歳以上:1方向撮影

 

 

60歳以上の方は、

視診、触診は実施しません。

年度内40歳以上の偶数歳の女性
(前年度未受診の奇数歳の女性も可)

 

 

乳房疾患で治療中の方、乳がんの既往のある方、

授乳中の方、ペースメーカー装着者、

マンモグラフィ撮影範囲内に人工物が

入っている方などは対象外

40歳代:1,500円
50歳代:1,200円

60歳以上:800円

実施医療機関
に申込む
集団 市に申込む
骨粗しょう症検診 個別 問診、骨量検査 年度内20~70歳の5歳節目の女性 1,000円 実施医療機関
に申込む
肝炎ウイルス検査 個別 問診、血液検査(B・C型
肝炎ウイルス検査)
年度内40歳以上で今までに
肝炎ウイルス検査を受診した
ことがない方
1,000円 実施医療機関
に申込む
集団 700円 不要
歯と歯ぐきの検診 個別 問診、歯及び歯ぐき
の検査
年度内20~70歳の方 300円 実施医療機関
に申込む

年度内年齢とは、平成29年4月1日~平成30年3月31日の間に誕生日を迎えた年齢です。

  • 福島市に住民票があり、職場等で受診機会のない方が対象です。
  • 妊娠中または妊娠をしている可能性のある方は、「胃がん検診」、「肺がん検診」、「乳がん検診」を受診できません。

 

実施期間

平成29年度の実施期間については、以下のとおりです。

平成29年6月1日~平成29年10月31日

乳がん検診、子宮頸がん検診は平成29年6月1日~平成29年12月末日まで(医療機関により終了日が異なります。)

受診券の申込み

下記の条件に1つでも該当している方(4月25日現在)には、受診券を5月下旬に送付しますので、申込みは必要ありません。

  • (1)年度内40歳以上で福島市国民健康保険に加入されている方
  • (2)後期高齢者医療保険制度に加入されている方
  • (3)年度内40歳、60歳になる方
  • (4)前年度及び前々年度にがん検診を受診した経過のある方
  • (5)20歳~70歳の女性で年度内に5歳節目の年齢(20,25,30・・・)になる方
  • (6)過去1年間に福島市へ転入した20歳以上の女性
  • (7)がん検診無料クーポン対象の方(対象者は下記のとおり)
    子宮頸がん検診:平成9年4月1日~平成10年3月31日生まれの女性
    乳がん検診:昭和52年4月1日~昭和53年3月31日生まれの女性

上記に該当していない方は、下記により受診券のお申し込みが必要です。

下記の「受診券申込み先」へお電話ください。

【受診券申込み先】

健康推進課成人保健係

電話:024-525-7680(受付時間:平日午前8時30分~午後5時15分まで)

受診方法

個別検診

かかりつけの医療機関(実施医療機関)で受診できます。

市民検診実施医療機関(PDF:538KB)

歯と歯ぐきの検診実施医療機関(PDF:462KB)

 

持参するもの

 

  • 受診券
  • 健康保険証(医療保険者健診を受診する場合)
  • 自己負担金

集団検診

保健福祉センターや学習センターで受診できます。

保健福祉センターや学習センターで実施します。予約は不要(乳がん検診を除く)ですが、混雑が予想されます。

詳しい日程は集団検診日程一覧(PDF:463KB)をご覧ください。

受付時間

特定健診・各種検診同時実施(胃がん・肺がん・前立腺がん・肝炎ウイルス):午前8時30分~午前9時30分

子宮頸がん検診:午前9時30分~午前10時30分/午後1時30分~午後2時30分(会場によって異なります)

乳がん検診:個別通知にてご確認ください。

持参するもの

  • 受診券
  • 健康保険証(医療保険者健診を受診する場合)
  • 自己負担金

下記の方は健(検)診の自己負担金が無料になります

国保特定健診

  • (1)生活保護世帯の方
  • (2)平成29年度市民税非課税世帯の方・・・自己負担金免除確認証を提示してください。
  • (3)避難指示区域等から転入してきた方で「国民健康保険一部負担金等免除証明書」をお持ちの方

がん検診等各種検診

  • (1)生活保護世帯の方
  • (2)市民税非課税世帯の方・・・自己負担金免除確認証を提示してください。
  • (3)受診日当日に70歳以上の方
  • (4)後期高齢者医療制度に加入の方
  • (5)がん検診無料クーポン対象の方(対象項目のみ無料)・・・該当の方には無料クーポンを兼ねた受診券を市より送付します。

市民税非課税世帯に該当される方は、受診の前に自己負担免除の申請をしてください。

世帯主または同一世帯員の方が申請してください。

  • (1)申請窓口・・・健康推進課、国保年金課、各支所窓口
  • (2)持参物・・・印かん
  • (3)受付開始・・・6月12日

申請者には、市より「確認証」を送付しますが、約1週間かかります。医療機関には、必ず確認証が届いてから予約してください。

健診受診時の注意事項

  • 検診は治療ではありません。自覚症状のある方は、保険診療で診察を受けてください。
  • 個別検診の事前準備や注意点については、予約時に確認してください。
  • 医療機関で治療中の方は、かかりつけ医に検診の必要性をご相談のうえ、医師の指導に従ってください。
  • 検診を受診する際は受診券が必要です。受診日当日は必ず持参してください。受診券がない場合は、受診前に交付を受けてください。
  • 集団検診の胃がん検診を受ける方は、前日の夕食は午後9時までに済ませてください(就寝前の水のみ可)。当日は検査終了まで飲食はできません。だばこ、ガムも控えてください。また、飲み薬(血圧、心臓病など)は起床後すぐに100CC(コップ半分)以下の水で飲んでください。インスリン注射や血糖降下剤を服用した方は受診できませんのでご注意ください。
  • 薬の服用に不安のある方は、主治医にご相談ください。
  • 肺がん、胃がん検診を受診される方は、ボタン、カギホック、プリント等のない肌着またはTシャツを着用してください。
  • 市民検診は、実施期間中に各検診を1回だけ受診できます。重複受診は全額自己負担になります。
  • 実施医療機関で受診される場合は、9,10月は大変混み合いますので、6~8月の早めの受診をお勧めします。

問い合わせの多い質問をピックアップしました

「市民検診Q&A」のページへ

関連リンク

問い合わせ先

  • 国保特定健診:国保年金課国保給付係(電話525-3773)
  • 上記以外の健診、がん検診:健康推進課成人保健係(電話525-7680)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

健康福祉部健康推進課成人保健係

福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-525-7680

ファックス:024-525-5701

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?