ここから本文です。

更新日:2017年2月21日

住宅の安全点検

安全な住宅を維持するために、耐震チェックや耐震補強を行いましょう。

わが家の耐震診断

建築物は、経年とともに老朽化が進み、定期的な診断が必要になります。

特に、外壁がモルタル塗りの大壁の場合は、内部の木材の劣化状態を、直接目で点検できませんし、気密性の高い住宅でも結露等で木材の劣化が進むことがあります。

詳しくは、専門の技術者や工務店などにお聞き下さい。

柱などの木材の劣化が進む原因

  • 雨漏り、結露による湿気(腐朽菌の繁殖)
  • シロアリの繁殖(被害)
  • 雨樋の破損などによる雨水の侵入
  • 高気密性による押し入れや窓枠下の結露

お役立ち情報

このページに関するお問い合わせ先

市民安全部危機管理室防災係

福島県福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3793

ファックス:024-536-4370

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?