ホーム > よくある質問 > くらし・手続き > 国保・年金・後期高齢 > 国民健康保険からの給付 > 人間ドックを受診した際に補助は出ますか。

ここから本文です。

更新日:2018年10月17日

人間ドックを受診した際に補助は出ますか。

回答

福島市国民健康保険の被保険者のかたに対して「日帰り人間ドック」を実施しており、下記の条件すべてに該当されるかたが市指定医療機関で受診される際に費用の70パーセントを助成しています。

対象者

  1. 福島市国民健康保険に加入されているかた
  2. 年度内に30・35・40・45・50・55・60歳になるかた
  3. 申し込み券を添えて申込みをして受診票の送付を受けたかた

申込み方法

  • 対象となるかたに、はがきで申し込み券を送付いたします(5月下旬頃)。
  • 期限までに官製はがきに必要事項と申込券を添えて福島市役所国保年金課へお申し込みください。
  • 受診案内と受診票を送付します(6月下旬頃)。
  • 案内に沿って市指定医療機関に予約をして期間内に受診してください。

その他

  • 受診票が届いた後に福島市の国民健康保険の資格を喪失された場合は、助成の対象にはなりません。
  • 同じ年度内で市民検診・特定健診と重複して受診することはできません(「骨粗しょう症健診」は除く)。重複して受診された場合は全額自己負担となります。ご注意ください。
  • 一泊ドック、脳ドックへの助成は実施しておりません。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部国保年金課国保給付係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3773

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?