ホーム > くらし・手続き > 国保・年金・後期高齢 > 国民健康保険 > 制度・手続き > 国民健康保険被保険者証等の氏名・性別表記について

ここから本文です。

更新日:2018年10月2日

国民健康保険被保険者証等の氏名・性別表記について

国民健康保険被保険者証等に記載の氏名、性別について

性同一性障害を有する方で、国民健康保険被保険者証(以下「被保険者証」)の表面に戸籍上の氏名と異なる氏名(通称名)の記載を希望される方、または性別の記載を被保険者証の表面から裏面の記載に希望される方は、必要書類を持参になりご相談ください。

やむを得ないと判断できた場合には、被保険者証等の表記を変更して交付します。

必要書類

  1. 本人確認書類(免許証、パスポート、個人番号カード、在留カード等)
  2. 被保険者証等への通称名・性別記載に関する申出書(福島市役所国保年金課に備え付けてあります)
  3. 医師の診断書等の性同一性障害を有することが確認できる書類
  4. 通称名が社会生活上用いられていることを確認できる書類(勤務先または学校等が発行する身分証明書、通称名で受領している公共料金の請求書等)

※性別の裏面記載だけを希望される場合は、上記3,4の書類は不要です。

表記方法

  • 氏名表記

被保険者証の表面の氏名表記欄には通称名を記載し、裏面の備考欄に「戸籍上の氏名は○○」と記載します。

  • 性別表記

被保険者証の表面の性別表記欄には「裏面参照」と記載し、裏面の備考欄に「戸籍上の性別は男または女)」と記載します。

※なお、即日交付ができないことや、通常交付と異なる仕上がりとなる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

対象になる被保険証等

  • 国民健康保険被保険者証
  • 国民健康保険高齢受給者証
  • 国民健康保険限度額適用認定証
  • 国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 国民健康保険特定疾病療養受療証

※証によって表記方法が異なる場合があります。

手続きをする場所

福島市役所国保年金課

 




このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部国保年金課国保資格係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3735

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?