ホーム > 市政情報 > 施策・計画 > その他の計画・施策 > 緑の基本計画 松川地区

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

緑の基本計画 松川地区

緑化推進重点地区は、JR東北本線松川駅より西側に拡がる一帯の市街地としました。
地区は、西側の県道福島・安達線沿道の旧宿場町の市街地、東側の駅西口周辺の市街地、北側の美郷団地、南側の水原川沿いの水田地帯からなる約330haとしました。

基本テーマ

「緑とふれあう文教のまちづくり」

基本方針

  • 都市計画決定済みの公園の整備・供用
  • 既設の都市公園の再整備
  • 公共公益施設(跡地も含む)周辺の有効活用
  • 河川、社寺、文化財等の多様な自然や歴史的・文化的資源・施設のネットワークを形成する遊歩道・散策路の整備
  • 河川空間の利活用
  • 既成市街地における空地の一坪公園化やポケットパーク及び緑道の確保
  • 市民、町内会、自治会、各種団体等と協働による民有地や通りの緑化・修景及び植栽の維持・管理

画像をクリックすると、拡大した「重点地区マップ」がご覧いただけます
緑化推進重点地区松川地区

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部公園緑地課施設係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3737

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?