ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 子育て短期支援事業(ショートステイ)

ここから本文です。

更新日:2019年8月19日

子育て短期支援事業(ショートステイ)

保護者の社会的な事由によって児童の養育が一時的に困難になったとき、

福祉施設で児童をお預かりする事業です。

詳しくはお問い合わせください。

対象児童

市内に住所を有する家庭の児童で、
満2歳から小学校卒業まで(12歳に達する日以後の最初の3月31日まで)

利用用件(保護者が一時的に児童の養育ができない社会的事由)

1.疾病
2.出産
3.看護
4.事故
5.災害
6.冠婚葬祭
7.失踪
8.転勤
9.出張
10.学校等の公的行事への参加
11.育児疲れ、育児不安など身体上または精神上の事由

期間

1泊2日~6泊7日

費用(児童1人、1日当たり)

(事業利用負担金)
生活保護世帯、市民税非課税世帯かつひとり親世帯・・・0円
市民税非課税世帯・・・1,000円
その他の世帯・・・2,750円

(送迎加算額)
生活保護世帯、市民税非課税世帯かつひとり親世帯・・・0円
市民税非課税世帯・・・200円
その他の世帯・・・550円

利用後に納付書を送付いたしますので、期限までに金融機関へお支払いください。

送迎

原則、実施施設までの送迎は保護者が行います。ただし、やむを得ず、保護者による送迎ができない場合には、自宅へ訪問して児童をお預かりいたします。

また、利用児童が小学生で期間中に登校日がある場合、実施施設から小学校までの付き添い支援を実施します。


小学校への付き添い支援、および、自宅への訪問を実施する場合、送迎加算額の負担が発生いたします。

実施施設

市内の児童養護施設(3か所)
○社会福祉法人 青葉学園 (024-593-1022 土船字新林24)
○社会福祉法人 福島愛育園 (024-549-0596 田沢字躑躅ヶ森16)
○社会福祉法人 アイリス学園(024-591-2105 在庭坂字志津山6-3)

手続き

まずはお電話でご相談ください(024-525-3780)。
印鑑、児童の母子手帳、児童の保険証の写し、保護者の所得課税証明書などの必要書類を持って、福島市保健福祉センター(森合町10番1号)2階 こども政策課 までおいでください。申請書をご記入いただきます。

 

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部こども政策課こども家庭係

福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-525-3780

ファックス:024-572-3417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?