ホーム > 子育て・教育 > イベント・催し > 第37回 「すまいる あっぷ 福島 ★ 運動あそび」10月28日 土曜日 実施(国体記念体育館 サブアリーナ)での様子

ここから本文です。

更新日:2017年11月10日

第37回 「すまいる あっぷ 福島 ★ 運動あそび」10月28日 土曜日 実施(国体記念体育館 サブアリーア)での様子

第37回 「すまいるあっぷ福島★運動あそび」2017年10月28日(土曜日) 実施:国体記念体育館 サブアリーナでの様子をご紹介します

 手あそび「パンダ・うさぎ・コアラ」

‟りょうちゃん”こと 堀内 亮輔先生といっしょに、手遊びを楽しみます。

37smile1 

「だるまさんが ころんだ」

おうちの人と手をつないで、おしりで移動します。

負けないぞー。

37smile2 

「だ~るま さんが、こ~ろ~ん だ」

タッチ!!

逃げろ~、キャハハ。

37smile23 

「にん にん にんじゃ」

「頭しゅりけん」

「足しゅりけん」

「にんじゃビーム」

りょうちゃんのかけ声にあわせて、跳んだり、しゃがんだり、返したり、大忙し。

37smile3

「忍法 かくれ身の術」

タン、タン、タン、タン。手拍子に合わせて、おうちの人の周りを一回り。

「ストップ!」の合図で、ピタッと止まれば・・・

あれ?!不思議!!見えなくなっちゃった!!

37smile4

「なかま探し」ゲーム

おサルさん、タヌキさん、ネコさんの中から、自分の好きな動物を選んで、鳴き声だけを頼りに、なかまを探します。

曲に合わせて、なかま探しの旅に、元気に出発ー!

37smile6 

「ウキー ウキー」「ポンポコ ポンポコ」「ニャー ニャー」

なかまが たくさん うれしいな。

37smile5

なかま探しの途中で、トンネルを発見★

どんなふうに くぐろうかな~。

37smile7

 

ふれあい遊び「くだもの狩り」

歌「りんご りんご、りんごは ほっぺ。

  なし なし、なしは 肩。

  もも もも もも もも、ももはお尻。」

37smile22

「ももをたべますよー」

親子でお互いのお尻をねらって。

みごと、タッチできたほうが勝ち!

37smile8

 

「バスに のって」

おうちの人の おひざは、ぼく・わたしだけの特等席。

安全運転で、出発進行ー!!

37smile9

 

「花見山に 花を咲かせよう」

ブラックももりんに変身した りょうちゃんにつかまらないように、ももりんになって にげきろう。

37smile10

みんなで力を合わせた、きれいなお花が咲きました。

37smile11

 

休 憩

・・・のはずが、

みんな、りょうちゃんと遊びたくて 集まってきました。

「こんなことできる?」

「こう?」

楽しい時間。

37smile12

 

体操「赤べこ メヒカリ ゆべし!」

「さぁ、始まるよー。がんばっぺ、ふくしまの親子」

速いテンポの曲に、みんな ノリノリ♪ 

37smile13

おうちの人の たかい たかい で、決めポーズ★

37smile14

 

「なべ なべ そこぬけ」

親子ペアで、なべ なべ そこぬけ。

「そこが ぬけたら かえりましょう~」

おなじみのフレーズに合わせて、くるりん。上手!!

37smile15

おなべは 少しずつ 大きくなっていき・・・

こんなに 大きな おなべが できました!

37smile16

 

「にじの むこうに」

いっしょに楽しんだ みんなで、曲に合わせてクールダウン。

37smile17

 

記念撮影

ニコニコ みんなで、ハイ・ポーズ!

また いっしょに 遊ぼうね。

37smile18

 

参加者の感想

●りょうちゃん先生が、福島のキャラクターももりんやブラックももりんを知っていてくれて、うれしかった。ウサギの動きで、花見山に花を咲かせるアイディアが面白かった。(保護者)

●子どもたちの知っている、なじみのある曲で、親子で体をたくさん動かせたので、とても楽しくてよかった。(保護者)

●活動の組み立てかた ひとつで、子どもたちの集中力が続き、楽しい活動が展開できることがを体的に学ぶことができた。(指導者)

 

このページに関するお問い合わせ先

こども未来部こども政策課子育て支援係

福島県福島市森合町10番1号 福島市保健福祉センター内

電話番号:024-525-3767

ファックス:024-572-3417

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?