ホーム > 震災関連・防災・安全 > 消防・救急 > 福島市消防本部 > 行事・催し、講習会 > 福島市で令和元年度第1回県北・相馬地域MC事後検証会を開催しました!

ここから本文です。

更新日:2019年6月17日

福島市で令和元年度第1回県北・相馬地域MC事後検証会を開催しました!

令和元年5月28日(火曜日)13時30分から、福島市飯坂消防署の会議室で第1回県北・相馬地域MC事後検証会を開催しました。

この検証会は、救急隊員の知識と技術の向上及び、医療機関との更なる連携強化により、救急業務の高度化を図ることを目的としています。

検証会は1年に4回、福島、伊達、安達、相馬の各消防本部の管内で開催しており、今回は各消防本部の救急隊員や、福島市内の医師、看護師などの医療関係者が参加し検証会を行いました。

今回の事後検証会の発表テーマは次のとおりです。

  • 特別講演『福島県急性心筋梗塞死亡実態調査結果』

   福島県立医科大学附属病院循環器内科  八巻 尚洋 先生

  • 「パラコート中毒」

   安達地方広域行政組合消防本部 小野 育子

  • 「ある症例から見る救命の連鎖の落とし穴」

   福島市消防本部 菊地 崇之、丹治 光彦

検証会の様子

検証会の様子

  • 八巻 尚洋 先生の講演

福島県立医大

  • 症例発表者

安達消防発表者 福島消防発表者

福島市消防本部症例発表

  • 先生より各症例について病院での対応について

先生の発表

  • 各医療機関の先生からの講評

先生からの講評

  • 福島県立医科大学附属病院 伊関 憲先生の講評

伊関教授からの講評

 

MC(メディカルコントロール)とは?

救急活動全般に対して、これを医学的に俯瞰、監修し救急活動の「質の管理」を行うシステムです。

 

 

このページに関するお問い合わせ先

消防本部救急課救急課

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9106

ファックス:024-534-0310

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?