ここから本文です。

更新日:2018年2月6日

救急技術研究会を開催しました

平成30年2月2日(金曜日)に福島市保健福祉センター5階大会議室(多目的ホール)で、平成29年度救急技術研究会を開催しました。

平成28年4月1日から施行された障害者差別解消法により、障害のある方への「合理的配慮」などが求められる中、聴覚障害者への救急現場における対応を適切に行うために、救急隊員の知識の習得と現場での接遇向上を図ることを目的とした講演会でした。

外部講師として一般社団法人福島県聴覚障害者協会から吉田正勝会長を招き「聴覚障害者への救急現場における対応について」の講演がおこなわれ、参加者は救急現場で活用できる簡単な手話やロールプレイも実施しました。参加者は福島市消防本部をはじめ、伊達消防本部、安達消防本部、相馬消防本部の職員、約60名が参加しました。

 

講師 吉田正勝会長からの講演

講師 講演

参加者全員で手話を実演

手話

ロールプレイの様子

ロールプレイ

 

 

このページに関するお問い合わせ先

消防本部救急課 

福島市天神町14番25号

電話番号:024-534-9106

ファックス:024-534-0310

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?