ホーム > しごと・産業 > 道の駅整備 > 「(仮称)道の駅ふくしま」の指定管理者を全国から公募・選定しています!

ここから本文です。

更新日:2020年8月6日

「(仮称)道の駅ふくしま」の指定管理者を全国から公募・選定します!

東北中央自動車道福島大笹生インターチェンジ周辺に令和4年春開業予定の「福島市地域振興施設道の駅『(仮称)道の駅ふくしま』」では、施設を管理運営する指定管理者(民間企業やNPOなどの団体で、個人は除く)を本市で初めて全国から公募しています。

(募集要項の配布期間は7月22日で既に終了しております。また、申請ができるのは7月28日に開催した現場説明会への参加者に限ります。)

 道の駅パース

「福島市地域振興施設道の駅『(仮称)道の駅ふくしま』」のストロングポイント

高速交通網の結節点に立地

・東北中央自動車道福島大笹生インターチェンジ近接

・東北自動車道福島ジャンクション(東北自動車道と東北中央自動車の結節点)から約2キロメートルの好立地

・東北自動車道を利用する関東方面からの来訪者にとって山形米沢方面の玄関口に位置

・南東北エリアネットワークの要衝

・令和2年度中に相馬福島道路の全線開通が予定され、周辺の高速交通網がさらに充実

立地画像

立地(JPG:217KB)

福島大笹生インターチェンジ周辺航空写真(JPG:107KB)

エリアマップ(JPG:87KB)

くだものの宝石箱 福島市

・恵まれた風土により、モモ、ナシ、リンゴ、サクランボ、ブドウ、カキなど多様で高品質なくだものが生産されています。

・予定地はその名も通称フルーツライン沿線。周辺には約40の観光果樹園が軒を連ねる人気のスポットです。

桃

福島県くだもの消費拡大委員会(外部サイトへリンク)

屋内こども遊び場を整備

・道の駅敷地内に天候に左右されることなく1年を通して遊べる「屋内こども遊び場」を整備します。

・地域の子育て世代を応援するとともに、こども連れの道路利用者の休憩場所としてもご利用いただけます。

屋内こども遊び場

国土交通省選定の重点「道の駅」

・国土交通省では「道の駅」を、地方創生を具現化していくための極めて有力な手段として位置付けており、国土交通大臣が平成26年度より地方創生の核となる特に優れた企画を選定し、重点的に応援する重点「道の駅」の取組を実施しています。
・令和元年度の選定において、本市が令和4年春開業に向けて整備を進めている「(仮称)道の駅ふくしま」の取組企画が選ばれました。(令和2年1月選定)

重点「道の駅」選定について

目指す姿 ~実(み)・湧(わく)・満(まん)・彩(さい)の地域振興の拠点~

地域振興の拠点

募集施設名

 福島市地域振興施設道の駅(「(仮称)道の駅ふくしま」)

指定期間

 令和4年開業日から令和14年3月31日まで

公募スケジュール

現場説明会(終了)

【日時】令和2年7月28日 午前10時00分から

【場所】福島市市民会館 501号室

【住所】福島県福島市霞町1番52号

【電話番号】024-535-0111

現場説明会記録写真

【参加】9団体

質問書に対する回答

質問受付期間中(令和2年7月29日から8月1日まで)に受けた質問(全21問)に対する回答。(別ページリンク)

申請書受付期間

令和2年8月11日から8月18日まで

面接審査

8月下旬

第1次審査

9月下旬

第2次審査

10月下旬

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部道の駅整備室機能整備係

電話番号:024-515-6012

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?