ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 被害対策・注意喚起 > 米の全量全袋検査はお済みですか

ここから本文です。

更新日:2017年5月1日

米の全量全袋検査はお済みですか

福島県では、消費者の皆さんに安全な福島県産米を提供するため、県内で生産された全ての米を対象に、放射性セシウムを検査する「全量全袋検査」を実施しています。

対象になる米

出荷米、自家消費米、縁故米、ふるい下米、加工用米、米粉用米、飼料用など、生産された全ての米


 

作付面積や収穫量にかかわらず、必ず検査を受けるようお願いします。

「米の全量全袋検査」を受けていない米がありましたら福島市役所農業振興室へお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業振興室生産推進係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3726

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?