ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 被害対策・注意喚起 > 爆音機の適正使用(お願い)

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

爆音機の適正使用(お願い)

爆音機の適正使用をお願いいたします

農家の皆様へ

年々、鳥獣による農作物の被害対策として使用している爆音機の爆音に対し、周辺住民のかたがたから騒音苦情が寄せられております。
つきましては、周辺の生活環境に配慮いただき、できる限り爆音機以外の防止策で被害対応をされますようお願いします。
なお、やむを得ず使用する場合は、次のことにご注意ください。

  • 当該ほ場において、最小限必要とする期間に限っての使用をお願いします。
  • 発生音量及び設置台数については、必要最小限にしてください。
  • 使用時間は午前6時以降日没までとし、夜間は使用しないでください。特に、午前6時以前の使用を控えてください。
  • 時間設定や光センサー設定の際には、周辺住民のかたがたへの配慮(爆発音の間隔、使用時間など)をお願いします。

このページに関するお問い合わせ先

農政部農業企画課農業対策係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3727

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?