ホーム > 森林病害虫等防除法による駆除命令に係る事項について

ここから本文です。

更新日:2018年4月1日

森林病害虫等防除法による駆除命令に係る事項について

福島県告示第112号

 福島県告示第112号にて、森林病害虫等防除法(昭和25年法律第53号)第5条第1項の規定による駆除命令に係る事項について、以下のとおり定められましたので掲示します。

1 区域及び期間

 区域 福島県一円

 期間 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

2 森林病害虫等の種類

 松くい虫

3 行うべき措置の内容

 1に掲げる区域に所在する松くい虫が付着している伐採木等(※1)は、松くい虫を駆除した後でなければ移動させることができないものとする。ただし、特別伐倒駆除(※2)を行う場合は、この限りでない。

 

(※1):

伐採された樹木その他土地から分離した樹木の幹及び枝条(用材及び薪炭材であるものを含む)
並びにこれらの包装をいう。

(※2): 松くい虫が付着している松の伐倒及び破砕(木片の厚さ6mm以下、木材チッパー破砕の場合は15mm以下)
または樹木の伐倒及び焼却(炭化含む)をいう。

 

 


このページに関するお問い合わせ先

農政部農林整備課林務係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3729

ファックス:024-533-2725

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?