ホーム > くらし・手続き > 税金 > 税の納付 > 市税等のコンビニ納付について

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

市税等のコンビニ納付について

納税者の皆様の利便性の向上を目的に、平成24年度から軽自動車税についてコンビニ納付を導入しましたが、平成25年度から他の市税等についてもコンビニエンスストアでの取り扱いを開始しました。
これまでの取り扱い金融機関に加え、全国のコンビニエンスストアで曜日や時間を気にすることなく市税等を納付することができます。

納付前に納付書の「期別」と「納期限」のご確認をお願いいたします。

間違えて違う期別の納付書で納付してしまう事例が増えております。

コンビニエンスストアでは納付書の内容は確認せずにバーコードを読み取ります。間違えてほかの期別の納付書を利用して納付すると、本来納めるべき期別の税が未納となります。そのまま納付がないと督促状が送付されてしまいますのでご注意ください。
また、複数枚をレジへ出されますと、店員は全て納付するものと判断してしまいます。

コンビニ納付をご利用いただける税目

  • 市民税・県民税(普通徴収)
  • 固定資産税・都市計画税
  • 軽自動車税
  • 国民健康保険税
  • 市営住宅使用料・駐車場使用料
  • 保育所保育料
  • 幼稚園授業料
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険料
  • 母子父子寡婦福祉資金貸付金償還金

取り扱いコンビニ店舗一覧

[五十音順]

  • MMK設置店
  • くらしハウス
  • コミュニティ・ストア
  • サークルK
  • サンクス
  • スリーエイト
  • 生活彩家
  • セイコーマート
  • セーブオン
  • セブン-イレブン
  • タイエー
  • デイリーヤマザキ
  • ニューヤマザキデイリーストア
  • ハセガワストア
  • ハマナスクラブ
  • ファミリーマート
  • ポプラ
  • ミニストップ
  • ヤマザキスペシャルパートナーショップ
  • ヤマザキデイリーストアー
  • ローソン
  • ローソンストア100

ご利用方法

お支払いを希望する納期を確認したうえで、コンビニ納付用のバーコードが印字されている納付書を持参して納付してください。

ご注意点

領収証書・レシートを必ず受け取ってください。

  • 領収証書は、お客様の納付を証明する大切な書類です。
  • レシートは、コンビニのレジで正しい手続きがおこなわれたことの証明になります。

次の納付書ではコンビニ納付をご利用いただけません。

  • 納期限(コンビニエンスストア使用期限の記載がある場合は使用期限)が過ぎた納付書
  • コンビニ納付用バーコードが印刷されていない納付書
  • 1枚あたりの納付金額が30万円を越える納付書
  • 金額が訂正された納付書
  • 破損、汚損などにより、バーコードを読み取ることができない納付書

なお、コンビニ納付できない場合でも、これまでどおり金融機関などで納付できます。

このページに関するお問い合わせ先

財務部納税課納税管理係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3717

ファックス:024-535-7500

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?