ここから本文です。

更新日:2018年12月20日

第20回日本ボッチャ選手権大会が開催されました!

平成30年12月1日、2日に福島市国体記念体育館で第20回日本ボッチャ選手権大会が開催され熱い戦いを繰り広げました!

前年度の同大会成績優秀者と予選を勝ち抜いた選手72名が出場し、6クラスで日本一を争いました。

2019年日本ボッチャ協会強化指定選手選考の基準の一つが今大会の成績であるため、選手にとっては東京2020パラリンピック出場に向けた大切な試合となりました。

ボッチャとは

ボッチャはヨーロッパで生まれたスポーツで、重度脳性麻痺者や同程度の四肢重度機能障がい者のために考案されました。

ジャックボール(目標球)と呼ばれる白いボールに、赤・青のそれぞれ6球ずつのカラーボールを投げる、転がす、蹴るといった手法で近づける競技です。高い技術はもちろん戦術も勝敗を左右する大きな要因となっており、奥の深いスポーツです。また、パラリンピックの公式種目の一つとなっています。

ボッチャ日本代表は「火の玉ジャパン」と呼ばれており、リオデジャネイロパラリンピックで団体銀メダルを獲得しています!東京2020パラリンピックでもメダル獲得が大いに期待される競技です。

パラリンピアンによる熱戦が繰り広げられました!

本大会には、福島市出身の遠藤裕美選手も出場し、BC1クラスで見事第3位に輝きました!

bocca1

bocca2

BC2クラスでは、リオパラリンピックで団体銀メダルを獲得した杉村英孝選手、廣瀬隆喜選手が決勝でぶつかり、杉村選手が優勝しました。

bacca3

東京2020パラリンピックでの「火の玉ジャパン」に注目!

第20回日本ボッチャ選手権大会で活躍した選手が、東京2020パラリンピックで活躍する可能性があります。

福島市ではオリンピック競技である野球・ソフトボール競技が開催されますが、ぜひパラリンピック公式種目であるボッチャにも注目していただき、日本代表選手のメダル獲得に向け応援していきましょう!

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?