ホーム > 観光・文化・スポーツ > 福島市 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 > 市の取り組み > 東北絆まつり2019福島で東京2020オリンピック福島市開催をPR!

ここから本文です。

更新日:2020年7月31日

東北絆まつり2019福島で東京2020オリンピック福島市開催をPR!

令和元年6月1日、2日に開催された、東北6県の県庁所在都市の祭りが福島市に集結する「東北絆まつり2019福島」。東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室では、先行パレードやブース出展を行い、来年へと迫った東京2020オリンピックの福島市開催を来場者にPRしました。

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました!

先行パレードへの参加

絆まつり最大の目玉である「パレード」の前に、「先行パレード」として野球・ソフトボールの福島市開催の横断幕やのぼりを掲げてパレードコースを歩きました。ボランティアの「2020ふくしま市民応援団」の皆さんと市内の野球・ソフトボールに励む子どもたちが参加し、にぎやかな応援歌に沿道からたくさんの拍手をいただきました。

先行パレードの様子 横断幕を持ってPR

元気に応援歌を披露する子どもたち 沿道に手を振る子供たち

ブース出展

「東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室」として、WAKU WAKU メイン会場(福島市役所西側駐車場)にブースを出展しました。ホストタウン交流相手国であるスイス、ホストタウン申請中のベトナムのPRを実施。在福島県ベトナム協会の皆さんにご協力いただき、フォーなどのベトナムグルメを販売。大盛況に終わりました。

福島市オリパラ推進室ブースの様子 スイスブースの様子

ベトナムブースの様子

 

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?