ここから本文です。

更新日:2018年9月5日

東京2020大会2年前イベントを開催しました!

集合写真

平成30年8月2日、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の2年前カウントダウンイベント「オリンピアン・パラリンピアンと語る夢×未来」を開催しました。

萩原美樹子さん(バスケットボール)、黒木知宏さん(野球)、増子恵美さん(車椅子バスケットボール)、佐藤聡さん(車椅子バスケットボール)のオリンピアン・パラリンピアンをパネリストに迎え、参加した子供たちと夢や未来について語り合う討論会や、パネリストと参加者がパラリンピック競技を一緒に体験するボッチャ競技体験、1972年の札幌オリンピックの聖火リレーの際に実際に使用されたトーチを使用しての聖火トーチリレー、カウントダウンボードの除幕式を行いました。

イベントには、市内の小学生165名が参加し、オリンピアン・パラリンピアンとの交流を楽しみました。

福島市では今後も東京2020大会に向けた機運醸成を図るため、節目節目でカウントダウンイベントなどを開催していく予定です。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?