ホーム > 観光・文化・スポーツ > オリンピック・パラリンピックに向けた福島市の取り組み > 市の取り組み > 福島駅周辺に横断幕等を設置し、オリンピック感を演出!

ここから本文です。

更新日:2018年12月28日

福島駅周辺に横断幕等を設置し、オリンピック感を演出!

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けて、福島駅周辺を横断幕やラッピング、のぼり旗で飾り付けを行いました!福島市の玄関となる福島駅を飾り付けることで、より多くの方に福島市で野球・ソフトボール競技が開催されることを知っていただき、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて盛り上がっていきたいと考えております。

福島駅東口に横断幕を設置しました!

東口改札を出てすぐの場所、古関裕而像の近くに設置してあります。

東口2

東口1

福島駅西口の柱をラッピングしました!

西口の大庇(おおひさし)の柱4本をラッピングしています。

西口1

西口2

駅構内にのぼり旗を設置しました!

 

のぼり旗は、改札内の東西通路のほか、新幹線改札内や西口改札を出たところ等に設置しました。

のぼり

 

 

このページに関するお問い合わせ先

政策調整部東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室東京オリンピック・パラリンピック競技大会福島市推進室

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-563-5660

ファックス:024-563-7286

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?