ホーム > イベントカレンダー > 「とうほく街道会議 第15回交流会 万世大路・福島大会」参加者募集のお知らせ

ここから本文です。

更新日:2019年9月12日

「とうほく街道会議 第15回交流会 万世大路・福島大会」参加者募集のお知らせ

とうほく街道会議は、東北地方で街道を生かした地域づくりを目指す団体です。
15回目の本大会では「万世大路」をメインテーマに、万世大路の歴史を再認識するとともに、先人が残した偉大な遺産を「豊かなふるさとづくり」における観光資源として活用していく契機とすることを目的に開催します。

ポスター

福島大会ポスター(ページ下部に大きな画像のリンクがあります)

開催・募集日時

  • 2019年9月1日(日曜日)から2019年9月20日(金曜日)

備考:※上記は募集期間です。
   ※大会は2019年9月27日(金曜日)から2019年9月28日(土曜日)に開催します。

開催場所

名称

こむこむ館

住所

福島市早稲町1番1号
※こむこむ館には駐車場がありませんので、公共交通機関でお越しいただくか、近隣の駐車場をご利用ください。

対象者

どなたでも参加できます。

申込方法

1)福島市路政課、支所、学習センターに備え付けの参加申込書に必要事項を記入の上、郵便、ファックス、Eメール、または持参でお申込みください。
2)ページ下部の関連リンク先の「とうほくの街道」からは、申込みフォームで直接参加申し込みができます。
3)ページ下部の関連資料の「募集チラシ」を印刷して利用することもできます。

※締め切り 2019年9月20日(金曜日)必着

主催者情報

とうほく街道会議 第15回交流会 万世大路・福島大会実行委員会

内容

1日目 9月27日(金曜日)
■第1部「フォーラム」
 参加費 無料
 1)オープニングセレモニー(13時30分~13時55分、13時00分開場)
   郷土芸能披露、実行委員長挨拶、とうほく街道会議 会長挨拶

 2)全体会(14時00分~15時00分)
   基調講演 「『万世大路』の華麗なる復活劇に見る『廃道』の活用可能性」
   講  師 平沼義之氏(廃道探検家)

 3)分科会(15時20分~17時00分)
  ※会場を分けて開催します。
   第1分科会 「土木遺産としての万世大路を楽しむ」
    コーディネーター 後藤光亀氏(元東北大学准教授)ほか
   第2分科会 「街道を活かした地域活性化と観光創造」
    コーディネーター 奥本英樹氏(福島大学教授)ほか

■第2部「街道談義」(交流会)
 会 場 岩代屋敷大王(福島市下野寺、こむこむ館からマイクロバスで送迎)
 時 間 18時から
 参加費 4,000円
 定 員 100名
 内 容 東北の地酒や郷土料理を囲みながら情報交換します。


2日目 9月28日(土曜日)
■「街道探訪会」(雨天決行、ガイド付き、参加費には資料代・昼食代・保険代が含まれます)
※各コースとも、定員を超えた申込者には連絡いたします。
 第1コース「万世大路を歩く」(徒歩約5km)
  時 間 福島駅西口8時00分集合、16時00解散
  参加費 1,500円
  定 員 40名
  コース 二ツ小屋隧道→栗子国道維持出張所(慰霊碑)→大滝集落跡→昼食→新沢橋周辺→医王寺→福島駅西口解散
 
 第2コース「米沢街道~李平宿と石畳を訪ねて~」(徒歩約2km)
  時 間 福島駅西口8時30分集合、15時30分解散
  参加費 1,500円
  定 員 40名(うち半日コースは定員20名)
  コース 庭坂宿→李平宿→石畳→昼食→観音寺→陽泉寺→福島駅西口解散
  ※希望により昼食までの半日コース(8時30分~13時00分、徒歩約1km、参加費1,000円)も選べます。

 第3コース「奥州街道・福島城下を歩く」(徒歩約3km)
  時 間 県庁本庁舎前8時30分集合、15時30分解散
  参加費 1,500円
  定 員 40名(うち半日コースは定員20名)
  コース 福島城跡→板倉神社→到岸寺→昼食→長楽寺→大蔵寺→福島駅西口解散
  ※希望により昼食までの半日コース(8時30分~12時30分、徒歩約1.5km、参加費1,000円))も選べます。


■関連行事
 1)関連企画展
   開催場所 こむこむ館1階 にぎわい広場
   開催期間 2019年9月25日(水曜日)~2019年10月4日(金曜日)
   内  容 「明治の東北巡幸と福島町そして万世大路」

 2)関連講座
   開催場所 こむこむ館2階 学習室
   開催日時 2019年9月29日(日曜日)
   定  員 各50名
   受 講 料 無料
   内  容 午前の部(10時30分~12時00分)
         演題 「米沢街道の歴史」
         講師 柴田俊彰氏(市史編纂室)
        午後の部(13時30分~15時00分)
         演題 「明治9年・14年の東北巡幸と福島町そして万世大路」
         講師 守谷早苗氏(市史編纂室)

 3) 国土交通省パネル展
   開催場所 こむこむ館1階 にぎわい通り
   開催期間 2019年9月25日(水曜日)~2019年10月4日(金曜日)
   内  容 「万世大路、そして東北中央自動車道へ~歴史をつないで~」

講演者情報

基調講演では、~「山さ行がねが」~のホームページでお馴染みの廃道探検家「平沼義之」氏を講師としてお招きし、万世大路の「廃道」としての魅力と、今後の万世大路の活用可能性についてご講演いただきます。

その他の情報

申し込み状況(令和元年9月12日現在)
 街道探訪会
  第1コース ※受付終了しました(定員40名)
  第2コース 全日程コース ※受付終了しました(定員20名)
        半日コース  ※受付終了しました(定員20名)
  第3コース 全日程コース 13名(定員20名)
        半日コース  14名(定員20名)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

建設部路政課事業調整係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3770

ファックス:024-536-3271

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?