ホーム > しごと・産業 > 道の駅整備 > 地域振興施設「道の駅」基本計画

ここから本文です。

更新日:2019年4月19日

地域振興施設「道の駅」基本計画

地域振興施設「道の駅」基本計画の策定について

福島市では、東北中央自動車道の福島大笹生インターチェンジ周辺において、道路利用者の安全性・利便性を支えるための休憩サービスを提供する施設整備とともに、農業振興、地元の名物や観光資源を活かした観光振興、非常時の防災に質する地域振興施設の整備をおこなう必要があると考え、平成29年3月に『地域振興施設「道の駅」基本構想』を策定しました。

平成29年度では、策定した基本構想を基に有識者からなる『地域振興施設「道の駅」整備計画策定委員会』および福島市内部の『地域振興施設「道の駅」整備庁内推進委員会』において協議を重ねてまいりましたが、この度『地域振興施設「道の駅」基本計画』を策定しました。

なお、基本計画の内容につきましては、下記からご覧になれます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

商工観光部道の駅整備室機能整備係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-515-6012

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?