ここから本文です。

更新日:2017年12月19日

消費者啓発ボランティア

消費者啓発ボランティアとは

悪質商法による消費者被害を未然に防止し、地域における消費者啓発を推進するための「消費者啓発ボランティア」事業を行います。

活動内容

1.悪質商法やなりすまし詐欺、消費生活に関する注意情報などを家族、知人、地区の方々に情報提供して頂きます。
2.地区で起こっている悪質商法等を消費生活センターへ情報提供して頂きます。

活動期間

ボランティアとして登録後2年間です。また、再登録が可能です。

ボランティア養成講座

活動を行うにあたり、ボランティア養成講座を行います。

日時:平成30年2月14日(水曜日)午後1時30分~3時
場所:アオウゼ大活動室3
募集人数:40人
内容(予定)
福島市消費生活センター及び消費者啓発ボランティアの概要説明
消費者トラブルの事例
消費者啓発DVDの視聴

申込方法

電話か、ファクス(下記申込書)、またはハガキに住所、氏名、性別、年齢、電話番号を明記のうえお申し込みください。

申込期限:平成30年1月31日(水曜日)

 

消費者啓発ボランティア募集チラシ(申込書含む)PDF版(PDF:160KB)

消費者啓発ボランティア募集チラシ(申込書含む)Word版(ワード:56KB)

問い合わせ・申し込み

福島市消費生活センター
〒960-8035福島市本町2番6号
電話:024-525-3774
ファクス:024-522-1528

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民安全部生活課消費生活センター

福島市本町2番6号

電話番号:024-525-3774

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?