ホーム > くらし・手続き > 消費生活 > トラブル注意情報 > 宅配業者を装った不在通知メッセージに注意してください

ここから本文です。

更新日:2018年8月9日

宅配業者を装った不在通知メッセージに注意してください

宅配業者を装った不在通知メッセージに関する相談が寄せられています

相談事例

スマートフォンのSMS(ショートメッセージサービス)に、宅配業者から「荷物をお届けにあがりましたが不在のため持ち帰りました。配送物は下記よりご確認ください」と連絡があり、詳細確認用のURLも一緒に送られてきました。

荷物が何なのか気になるため、URLのリンクをタップしても大丈夫でしょうか。

アドバイス

宅配業者を装って荷物の不在通知をSMSで送り、連絡をしてきた消費者から個人情報を巧みに盗んだり、ウイルスを含んだ偽アプリをダウンロードさせることで、第三者に詐欺的なメッセージを送る手段に利用する手口が発生しています。

特にSMSは電話番号のみでメッセージを送ることができる容易さが詐欺に利用されやすいため、身に覚えのないメッセージに安易に返信したりURLをクリックしないことが肝心です。また、近年は大手企業を名乗ったメッセージや、URLの文字列においても実在する業者の名前を部分的に用いたりすることで、消費者を巧みに信用させる手口が増えているので注意しましょう。

上記のようなメッセージが届いたら、安易にそのメッセージに返信したりURLをクリックすることなく、自身でその業者の連絡先を調べて直接問い合わせるか、家族や周囲の人、消費生活センター等に相談した上で冷静に対応するようにしてください。

福島市消費生活センター
<電話相談>024-522-5999(月曜日~金曜日午前9時~午後4時)
<来所相談>福島市本町2番6号ウィズ・もとまち2階(月曜日~金曜日午前9時~午後4時)

なお、下記機関でも相談を受け付けていますので、相談時間外の場合は下記をご利用ください。

平日の午後4時~午後5時(電話相談と来所相談)、午後5時~午後6時30分(電話相談のみ)の間は、福島県消費生活センター(024-521-0999、福島市中町8-2自治会館1階)にて相談を受け付けています。

土日祝日の午前10時~午後4時の間は、国民生活センター消費者ホットライン(188いやや!)にて相談を受け付けています。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部生活課消費生活センター

福島市本町2番6号

電話番号:024-525-3774

ファックス:024-522-1528

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?