ここから本文です。

更新日:2021年2月20日

災害廃棄物の一時保管場所について

令和3年2月13日に発生した福島県沖地震により倒壊した塀や瓦、壁材について、一時保管場所を設置します。

搬入できるもの

  • ブロック、大谷石等の塀
  • 壁材

※上記以外のものは搬入できません。また、きちんと分別して搬入してください。

※搬入できるものは、今回の地震で被災したものが対象となります。

※市外の災害廃棄物は搬入できません。

※業者による修繕、解体工事で発生した廃棄物は産業廃棄物のため搬入できません。

開設日

令和3年2月22日(月曜日)~3月中旬予定

※日曜日、祝日、第2土曜日を除く

開設時間

午前8時30分~正午、午後1時~4時30分

場所

十六沼公園西側(福島市大笹生字爼板山地内)

注意事項

  • 搬入する際に免許証等で本人確認をします。
  • 大変混雑することが予想されます。時間に余裕をもって搬入してください。
  • 一時保管場所では、作業員の指示に従ってください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部ごみ減量推進課

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3744

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?