ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > ごみの減量・リサイクル > 使用済小型家電が東京オリンピック・パラリンピックのメダルに生まれ変わります。~都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト~

ここから本文です。

更新日:2019年2月5日

使用済小型家電が東京オリンピック・パラリンピックのメダルに生まれ変わります。~都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト~

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の入賞メダルに、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されます。東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が、小型家電の回収で協力しております。

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト

logo2

東京2020大会では、本市で野球・ソフトボール競技の一部が開催されます。

メダルプロジェクトへの更なる市民参加を図るため、福島市が設置している小型家電回収ボックスはすべてメダルプロジェクト専用としています。

また、平成30年10月21日(日曜日)にNCVふくしまアリーナ(福島市体育館・武道館)がオープンすることに併せ、小型家電回収ボックスを設置しました。

不用になった小型家電がありましたら是非お持ちいただき、みんなのメダルプロジェクトへご参加ください。

 

※回収方法・対象品目、回収ボックス設置場所については、従来の使用済小型家電のリサイクルと変わりありません。

詳しくは「回収方法・対象品目(PDF:117KB)」「回収ボックス設置場所(PDF:434KB)」をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

環境部清掃管理課清掃管理係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3744

ファックス:024-535-1401

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?