ここから本文です。

更新日:2019年7月1日

仲間町地区暮らし・にぎわい再生事業

概要

当該地区は、JR福島駅から東に約800m、国道4号により西に200mに位置し、旧市街地の中心部にあります。しかしながら福島交通バスターミナルの駅前移転や、福島大学・福島医大の郊外移転等に伴い、往来する人々が減少しています。
こうした背景から、旧労金ビルの建て替えに併せ、福祉施設、金融機関、多目的ホール、駐車場等の整備を行った。隣接する公共文化施設とも連携しながら、中心市街地東ゾーンの文教・福祉地区として、地域住民への福祉サービスの向上及び街の賑わいの創出を図ります。

仲間町地区

 仲間町地区

計画内容

事業名 仲間町地区暮らし・にぎわい再生事業
タイプ 都市機能まちなか立地支援
事業年度

平成22年度~平成26年度

施行区域 仲間町及び宮町の一部
事業施行者 民間事業者
建物名称 複合施設「ラコパふくしま」
総事業費 約21億円
施行区域面積 約0.4ヘクタール
建築敷地面積 約2,444平方メートル
建築面積 約1,054平方メートル
延べ面積 約5,047平方メートル
建ぺい率 約43パーセント
容積率 約207パーセント
建築構造

地下1階~地上6階(鉄筋コンクリート造)

主要用途 金融、事務所、デイサービス、店舗

事業経過

中心市街地活性化基本計画認定 平成22年3月
着工 平成24年7月
竣工 平成26年5月

このページに関するお問い合わせ先

都市政策部市街地整備課再開発係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3763

ファックス:024-533-0026

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?