ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

上場株式等の配当・譲渡所得等に係る10%軽減税率が廃止されます

上場株式等の配当・譲渡所得等に係る10%軽減税率(所得税7%、住民税3%)の特例措置は、平成25年12月31日をもって廃止され、平成26年1月1日以後は、本則税率の20%(所得税15%、住民税5%)が適用されます。

確定申告において適用される税率

上場株式等の譲渡所得等に係る税率
  平成21年分~平成25年分 平成26年分以後
申告分離課税 金融商品取引業者等
を通じた売却等
10%
(所得税7%、住民税3%)
20%
(所得税15%、住民税5%)
上記以外 20%
(所得税15%、住民税5%)
上場株式等の配当等に係る税率
  平成21年分~平成25年分 平成26年分以後
申告分離課税 合計 10%
(所得税7%、住民税3%)
20%
(所得税15%、住民税5%)
総合課税 所得税 累進税率5%~40%
住民税 10%(市民税6%、県民税4%)

※平成25年分から平成49年分までの確定申告の際には、基準所得税額に2.1%の税率を乗じて計算した復興特別所得税を申告・納付することになります。

源泉徴収において適用される税率

源泉徴収選択口座内調整所得金額に係る源泉徴収税率
平成21年1月1日
~平成24年12月31日
平成25年1月1日
~平成25年12月31日
平成26年1月1日
~平成49年12月31日

10%
(所得税7%、住民税3%)

10.147%
(所得税及び復興特別所得税
7.147%、住民税3%)

20.315%
(所得税及び復興特別所得税
15.315%、住民税5%)

上場株式等の配当等に係る源泉徴収税率
平成21年1月1日
~平成24年12月31日
平成25年1月1日
~平成25年12月31日
平成26年1月1日
~平成49年12月31日

10%
(所得税7%、住民税3%)

10.147%
(所得税及び復興特別所得税
7.147%、住民税3%)

20.315%
(所得税及び復興特別所得税
15.315%、住民税5%)

※平成25年から平成49年までの間に生ずる所得については、源泉徴収の際に復興特別所得税が併せて徴収されます。

住民税の配当割額・株式等譲渡所得割額について

上場株式等の配当・譲渡所得等については、平成25年12月31日までは10%の軽減税率により、住民税3%が所得税と併せ源泉徴収されています。このため、確定申告は不要とされていますが、選択で確定申告をした場合、翌年度の住民税所得割額から配当割・株式等譲渡所得割を税額控除します。また、平成26年1月から20%の本則税率が適用されるため、確定申告をした場合、平成27年度から5%で徴収された金額となります。

リンク

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

財務部市民税課市民税第二係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3792

ファックス:024-528-2480

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?