ホーム > しごと・産業 > 中小企業 > 支援 > 「広告入り窓口用封筒」の寄付希望者を募集します

ここから本文です。

更新日:2020年1月31日

「広告入り窓口用封筒」の寄付希望者を募集します

市では、市民のみなさんが各種証明書などを持ち帰るときに使用する、広告を掲載した窓口用封筒の寄付を企業など(法人その他団体)から募集します。

窓口用封筒の仕様等

規格・必要枚数

  • 角形2号(ふたつき)または同程度の大きさの封筒  165,000枚
  • 長形3号(ふたつき)または同程度の大きさの封筒    70,000枚 合計235,000枚

※調整の場合あり

広告規格

広告の掲載部分は、封筒の表面及び裏面それぞれの下部40パーセント未満です。

※広告枠数は、封筒の表面及び裏面のそれぞれに複数の掲載を可とし、色数は任意です。

設置場所

市民課、国保年金課、市民税課、各支所・出張所、西口行政サービスコーナー合計22ヶ所

使用期間

令和2年6月から令和3年5月までの1年間

※寄付決定者と協議の上、使用期間を変更する場合があります。

納入時期・納入場所

  • 初回の納入時期は、令和2年5月29日(金曜日)です。
  • 納入場所 福島市役所市民・文化スポーツ部市民課他各設置場所

広告主及び広告内容の基準

福島市広告入り窓口用封筒の寄附に関する要綱(PDF:164KB)及び同広告掲載基準(PDF:279KB)に従ってください。

応募資格

福島市広告入り窓口用封筒の寄附に関する要綱等を遵守して封筒の製作が可能な事業者(法人その他の団体)。

応募方法等

募集期間

令和2年2月3日(月曜日)から令和2年2月17日(月曜日)まで(必着)

応募方法

次の書類を下記応募先まで持参(または郵送)してください。

※ファクスやメールによる提出は受理しません。

※提出に要する費用は応募者負担とします。また、提出された書類は返却しません。

応募先

〒960-8601
福島市五老内町3番1号
福島市市民・文化スポーツ部市民課総合窓口係

寄付の決定方法等

提出された書類に基づき、提案内容や過去の実績等を総合的に評価し、事業者を決定します。
※審査の経緯は公表いたしません。
※審査結果に対しての異議申し立ては受け付けしません。

応募結果については、すべての申込者に対し文書で通知します。

窓口用封筒の製作

令和2年度福島市「広告入り窓口用封筒」寄附希望者募集要項(PDF:241KB)内、窓口用封筒の製作をご覧ください。

その他詳細につきましては、下記の募集要項などをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部市民課総合窓口係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3732

ファックス:024-528-2454

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?