ホーム > くらし・手続き > マイナンバー > 通知カードの再交付について

ここから本文です。

更新日:2018年11月11日

通知カードの再交付について

通知カードを紛失した場合などで再交付を希望する場合には、再交付の申請手続きが必要です。
なお、マイナンバーを確認するには、通知カードの再交付のほかに、マイナンバーを記載した住民票の写しの交付請求、マイナンバーカードの申請があります。

申請からカード受領までの流れ

自宅外で通知カードを紛失した場合は、再交付申請の前にお近くの交番・警察署で遺失届を提出してください。再交付申請の際に遺失届を提出したことがわかる書類が必要となりますので、あらかじめ控えておいてください。
再交付申請には、必要書類(下記参照)を持参のうえ、各窓口で申請してください。申請後、約3週間で住民票の住所に転送不要扱いで簡易書留にて通知カードを送付します。

必要書類

・本人が来庁する場合(本人確認書類は下記参照願います。) 
 1. 本人確認書類(顔写真付きのものであれば1点、そうでないものに関しては2点)の原本

 2.   自宅外で紛失の方は警察署に遺失届を届け出たことがわかる書類、災害等で焼失してしまった方は、消防署または市役所で発行
   する罹災証明書

・代理人が来庁する場合(本人確認書類は下記参照願います。)
 1. 本人の本人確認書類(顔写真付きのものであれば1点、そうでないものに関しては2点)の原本

 2. 窓口に来る方の本人確認書類(顔写真付きのものであれば1点、そうでないものに関しては2点)の原本 

 3. 自宅外で紛失の方は警察署に遺失届を届け出たことがわかる書類、災害等で焼失してしまった方は、消防署または市役所で発行
   する罹災証明書
 4.   委任状

«本人確認書類»
        

顔写真付きの本人確認書類1点

・運転免許証

・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のもの)

・住民基本台帳カード

・パスポート ・在留カード ・特別永住者証明書

・身体障害者手帳 ・療育手帳 ・精神障害者保険福祉手帳

顔写真付きのでないもの2点

・健康保険証 ・医療受給者証 ・年金手帳 ・各種年金証書

・生活保護受給証明書 ・社員証 ・学生証 ・預金通帳(住所記載があるもの)

※氏名・生年月日または氏名・住所が記載されたもの

 

手数料

1枚につき500円(通知カードの追記欄の余白がなくなった場合の再交付や条例により無料になる場合があります。)  

受付窓口

受付窓口は福島市役所1階市民課総合窓口、各支所、茂庭出張所、西口行政サービスコーナーとなります。

受付窓口 受付時間
市民課総合窓口 平日の午前8時30分から午後5時15分まで

各支所・茂庭出張所

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

西口行政サービスコーナー

平日の午前8時30分から午後5時15分まで

 

至急でマイナンバー(個人番号)の確認が必要な場合

通知カードを紛失したなどの事情でマイナンバー(個人番号)を至急確認する必要がある場合は、住民票の写しを請求いただく際にマイナンバー(個人番号)の記載を希望していただければ、マイナンバー(個人番号)が記載された住民票の写しを発行いたします。

このページに関するお問い合わせ先

市民・文化スポーツ部市民課登録係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-573-1020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?