ホーム > しごと・産業 > 農林業 > 公設地方卸売市場 > 地方卸売市場 > 福島市公設地方卸売市場 福島市場Q&A

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

福島市公設地方卸売市場 福島市場Q&A

Q1.公設地方卸売市場ってどんなところ?

A1.毎日の生活に欠かせない野菜・果実・魚・花などの生鮮食料品等を日本各地はもちろん、海外からも品物を集めて、せりや相対などの取引方法によって市場価格が形成され、小売店を通じてみなさんのご家庭等にお届けするところです。

Q2.一般の人も公設地方卸売市場で買い物することができますか?

A2.当市場では、原則として一般の人が入場して買い物をすることはできません。市場内で物品を購入する事ができるのは、市長の承認を受けた売買参加者及び買出人となります。
なお、新たに市場内で物品を購入しようとする場合は、買出人の登録をしていただくことになります。

Q3.市場での取引はどのようにおこなわれていますか?

A3.下図のような取引の流れになっています。

市場での取引の図です

  • 卸売業者・・・全国各地の生産者や出荷団体から委託または買付により集荷した品物を、せり売りや相対売りなどの方法で、仲卸業者または売買参加者に販売します。
  • 仲卸業者・・・品物を卸売業者より買い受けて、それを売買参加者や買出人に対し、細かい単位に分けて販売します。
  • 売買参加者・・・市長の承認を受け卸売業者から卸売を受けることのできる小売業者等です。
  • 買出人・・・売買参加者の資格を持たないため、仲卸業者から卸売を受けている小売業者等です。
  • 関連事業者・・・市場の機能充実を図り、市場利用者に便益を提供するため、市場業務に関連する業務を営む業者です。市場での取扱品の保管・運搬業務や取引代金の精算業務をおこなう業者、また飲食店、理容業、包装資材類販売、金融機関などが含まれます。

Q4.市場を見学したいのですが、可能ですか?

A4.市場の見学・撮影等は、事前に連絡をいただければ可能です。見学を希望される場合は、

(一社)福島市公設地方卸売市場協会(外部サイトへリンク)までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ先

農政部市場管理課

福島市北矢野目字樋越1番地(福島市公設地方卸売市場 管理事務所内)

電話番号:024-553-1213

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?