トップページ > 各課のページ > 市民税課 > 元気ふくしま・ふるさと寄附金 「ふるさと納税」のご案内

元気ふくしま・ふるさと寄附金 「ふるさと納税」のご案内

印刷用ページを表示する
花もみもある福島市

元気ふくしま・ふるさと寄附金

「ふるさと納税」とは、自分の故郷や、応援したい自治体などへの寄附のことで、その金額が住民税などから控除される制度です。
福島市は、ふるさと納税を「元気ふくしま・ふるさと寄附金」として、元気なふるさとづくりに活用していきます。

詳しくはこちらもご覧ください。⇒元気ふくしま・ふるさと寄附金PRチラシ 【PDFファイル:3.02MB】

いただいた寄附金は、以下の事業分野に活用させていただきますので、「寄附申込書」ご記入の際に、ご希望の分野をお選びください。

  1. 「ふるさと花見山」応援
    花見山の写真福島の桃源郷「花見山」には、毎年全国からたくさんのかたが訪れています。このふるさとの誇りをいつまでも後世に引き継いでいけるよう周辺の環境整備や花のまちづくりを進めます。
    花木生産農家である阿部さんを中心に周辺の花木農家が約50年以上の歳月をかけてつくりあげた花見山の風景です。
    花見山の情報は福島市観光コンベンション協会ホームページでご覧いただけます。(外部リンク)
  2. 「ふるさと・くだもの王国」応援
    福島の桃の写真福島の四季折々のおいしいくだものを全国の皆さんに食べていただくために、「くだものの宝石箱ふくしま市」の魅力を全国に発信します。
    また、農産物モニタリング調査の実施により、食に関する情報を正しく伝えるとともに、生産者の顔が見える生産体制、供給体制づくりを進め、風評被害の払拭を図ります。
    福島のくだもの情報は福島県くだもの消費拡大委員会ホームページでご覧いただけます。(外部リンク)
  3. 「ふるさと・古関裕而継承」応援
    古関裕而記念音楽祭の写真「長崎の鐘」「栄冠は君に輝く」「高原列車は行く」など、昭和の名曲の数々をご存知ですか。福島が生んだ偉大な作曲家故古関裕而氏の業績を全国に発信・継承していきます。
    古関裕而に関する情報は福島市古関裕而記念館ホームページでご覧いただけます。(外部リンク)
  4. 「いつまでも元気・ふるさと高齢者」応援
    ふれあい訪問収集事業の写真ふるさとにお住まいになっているお父さん・お母さんはお変わりありませんか?福島市は高齢者の生活を支援します。
    高齢者が利用できる福祉サービスはこちらからご覧いただけます
  5. 「緑のふるさと」地球温暖化対策応援
    福島の森林の写真福島市の面積の約67パーセントは森林です。森林の整備・保全を進め、地球温暖化による環境破壊を招く二酸化炭素の吸収量を高めます。
  6. 「ふるさと・ふくしまっ子の夢」応援
    子どもたちは、未来からの贈りものです。
    福島市の子どもたちが、ふるさと福島に誇りと自信をもち、自分の夢や希望をかなえることができるよう、子どもたちが健やかに成長できる環境の整備をします。
  7. 「ふるさと・夢」応援(市長おまかせ)
    福島市の写真ふるさと福島がこれからもずっと元気でみなさんをお迎えできるよう、夢を1つ1つ実現し、「みんなが誇れる県都ふくしまの創造」を具現化していきます。
  8. 「ふるさと・復興」応援
    福島市総合計画の主要な課題の一つである「東日本大震災および原子力災害からの希望ある復興」の実現を目指します。

☆皆様がたからの寄附による成果については、福島市の広報誌やホームページなどでお知らせいたします。

寄附の方法

寄附者への返礼

市長からお礼状をお送りするとともに、お申込みの際に希望されたかたには、ふるさと福島市からの近況などをお知らせいたします。
また、福島市外在住で1万円以上のご寄附をいただいた個人のかたには、福島市の特産品等をお贈りいたします。(9月以降にカタログを送付させていただきます。)

なお、平成27年4月1日から平成28年3月31日までに、年間1万円以上ご寄附をいただいた福島県外在住のかたへは、本年7月下旬頃に福島市特産のももをお贈りさせていただきます。

>>平成26年度元気ふくしま・ふるさと寄附金 使途報告  【PDFファイル:260KB】

ふるさと納税制度

●ふるさと寄附金に関するお問い合わせ先
市民税課税制係
電話:024-525-3713(直通)
ファクス:024-528-2480
●寄附金控除など税に関するお問い合わせ先
市民税課市民税第一係
電話:024-525-3791(直通)

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。

皆さんのご意見をお聞かせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするための参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。