トップページ > 各課のページ > 健康推進課 > 任意予防接種

任意予防接種

印刷用ページを表示する

予防接種法の対象となっていない、いわゆる任意の予防接種には、季節性インフルエンザ・おたふくかぜ・B型肝炎・A型肝炎・ロタウイルス・黄熱・狂犬病・破傷風ワクチンなどがあります。

定期接種に定められた予防接種でも、接種対象以外のかたは任意接種になります。

費用は全額自己負担になり、医療機関によって費用が異なりますので、直接各医療機関にお問い合わせください。

「子宮頸がん予防ワクチン」「ヒブワクチン」「小児用肺炎球菌ワクチン」は平成25年4月1日から、「水痘」は平成26年10月1日から定期予防接種になりました。

※任意予防接種のロタウイルスワクチンの予防接種費用を一部助成しています。

  詳しくはこちら→ 【任意予防接種 ロタウイルスワクチン予防接種事業のお知らせ】

※任意接種となる水痘ワクチン予防接種費用の助成は終了しました。

  詳しくはこちら→ 【水痘(みずぼうそう)ワクチン予防接種事業のお知らせ】

皆さんのご意見をお聞かせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするための参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。