トップページ > 各課のページ > 放射線健康管理課 > ホールボディカウンタによる内部被ばく検査を進めています(5月20日更新)

ホールボディカウンタによる内部被ばく検査を進めています(5月20日更新)

印刷用ページを表示する

 市では、長期的な健康管理と放射線による健康影響の不安軽減を目的とし、全市民を対象に内部被ばく検査を進めています。検査の内容や案内の状況、申込み方法などをお伝えします。

移動型ホールボディカウンタ搭載者の写真です

以下、ご覧になりたい項目をクリックしてください

高校生(18歳)以下のかた 偶数歳の時に検査を実施します

対象者

 満18歳以下のかたを対象に、下記の年齢(学年)の時に検査をおこないます。

  1. 未就学児 生後6か月、満2、4、6歳
    ※ 生後6か月児の検査については、「生後6か月から満2歳未満児を対象とした内部被ばく検査を開始します」のページをご覧ください。
    ※4歳未満児の検査については「満2歳児を対象とした内部被ばく検査について」のページをご覧下さい。
  2. 小中学生 小学校2、4、6年生、中学校2年生
  3. 高校生等 高校1、3年生(満16、18歳)

検査の案内

  • 小中学生の対象者のかたへは、通学する小中学校を通じてご案内します。
  • 上記以外の対象者のかたへは、誕生月の翌月に郵送でご案内します。

小中学校の検査スケジュール

学校名検査日

大森小学校

5月23日(月曜日)から5月31日(火曜日)
福島第二中学校5月23日(月曜日)から5月24日(火曜日)
渡利中学校5月25日(水曜日)から5月27日(金曜日)
信陵中学校5月30日(月曜日)から6月3日(金曜日)
南向台小学校6月1日(水曜日)から6月2日(木曜日)
余目小学校6月6日(月曜日)から6月8日(水曜日)
桜の聖母学院小学校6月6日(月曜日)から6月8日(水曜日)
渡利小学校6月9日(木曜日)から6月15日(水曜日)
福島第四小学校6月9日(木曜日)から6月10日(金曜日)
北沢又小学校6月13日(月曜日)から6月17日(金曜日)
岡山小学校6月16日(木曜日)から6月24日(金曜日)
福島第三小学校6月20日(月曜日)から6月24日(金曜日)
福島養護学校6月27日(月曜日)から6月30日(木曜日)
福島第二小学校6月27日(月曜日)から7月1日(金曜日)
水原小学校7月1日(金曜日)
青木小学校7月4日(月曜日)から7月5日(火曜日)
大久保小学校7月4日(月曜日)から7月5日(火曜日)
蓬莱東小学校7月6日(水曜日)から7月11日(月曜日)
松陵中学校7月6日(水曜日)から7月8日(金曜日)
福島第三中学校7月11日(月曜日)から7月15日(金曜日)
蓬莱中学校7月12日(火曜日)から7月14日(木曜日)
  
※これ以降は、検査日程が決まり次第お知らせします。

妊婦のかた 

検査案内

 妊娠期間中に内部被ばく検査を受けることができるように、お住まいの地区にかかわらず、妊娠20週を過ぎて安定期になる頃に個別に通知を郵送しています。

検査機器

 福島県労働保健センターは座位式(座って検査する型)の検査機器も設置しています。
 直立のまま2分間静止することが難しいかたへはこちらでの検査をご案内できます。

成人のかた 

対象者

 福島市に住民登録をされている20歳以上のかたで、今まで市の内部被ばく検査を受けたことがないかた。
 内部被ばく検査を平成27年度以前に受けられたかたで、平成28年度中(平成28年4月1日から平成29年3月31日の間)に偶数歳になられるかた。
 平成27年度中に偶数歳になられたかたで、平成27年度から内部被ばく検査を受けていないかた。

検査案内

 【検査を受けたことのないかた】
  個別の検査案内は送付されませんが、通年で検査の受付を行っておりますので、是非お申し込みください。
 【2回目の検査案内】
  平成28年度中に偶数歳になられるかたへ、お住まいの地区ごとに検査のご案内を送付します。
  なお、既に検査を受けた方へも案内が届く場合がありますが行き違いですのでご了承願います。

検査場所ごとの受付時間

  1. 福島赤十字病院【外部リンク】
    月曜日から金曜日(祝日を除く) 午後1時から午後4時まで
  2. 福島県労働保健センター【外部リンク】
    ■月曜日から金曜日 午前9時から11時30分、午後1時から5時30分
    ※但し、日曜日検査を行った次の月曜日(毎月第3、4月曜日)は休みとなります。
    ■土曜日 毎月第1、2土曜日 午前9時から11時30分
    ■日曜日 毎月第3、4日曜日 午前9時から11時30分、午後1時から2時30分 
  3. あづま脳神経外科病院【外部リンク】  
    ■月曜日から金曜日 午前10時から11時、午後1時30分から2時30分、4時から5時
    ■土曜日と日曜日 午前8時30分から11時30分、午後1時から5時
  4. 済生会春日診療所(川俣町)【外部リンク】
    ■月曜日から金曜日 午前9時~11時
    ■土日は不定期実施のため、お問い合せください。 
  5. 医療生協 わたり病院【外部リンク】
    ■木曜日 午後2時から4時
    ■第1、3土曜日 午前9時30分から11時30分
  6. 市保健福祉センター
    月曜日から金曜日及び第3、4土曜日 午前9時20分から午後4時20分
    ※水曜日の午前は4歳未満のお子さまのみの検査。
    注)上記受付時間であっても、検査が休みの場合がありますのでご了承ください。
       特に年末年始は休みの日が多くなりますので、ご了承ください。

検査内容

 現在体内にある放射性物質(セシウム134および137)を測定し、概ね一生の間に受けると思われる線量を推計します。(検査装置等から放射線を浴びることはありません。また痛みを伴うこともありません。)

申込方法

 申込専用電話への電話もしくはインターネットからお申し込み願います。

  • 申込専用電話 024-536-1670 受付時間 月曜日から金曜日 午前9時から午後5時
  • 福島県市町村共同電子申請システム【外部リンク】へアクセス後、該当する手続きを選択して下さい。
                                   

検査の受けかた

持ち物

 お申し込みのご連絡をいただいた後、検査日時のご案内を郵送します。
 「検査同意書」と「問診票」が同封されていますので、必要事項を記入の上、検査日当日、検査場所へお持ちください。
 その他、必要なものはありません。

服装

 決まった服装はありません。通常の服装でおこしください。
 但し、検査の前に検査着等への着替えをしていただきますので、脱ぎ着しやすい服装をお勧めします。

所要時間

 測定の際は、直立のまま2分間静止していただきます。2分間の直立が難しいかたへは、福島県労働保健センターにある座位式(座ったまま測定する検査機)の検査機をご案内できます。

検査場所までの交通手段について

 公共交通機関や自家用車による送迎等、各受検者様において対応願います。

検査結果

 検査実施から約1ヵ月後に郵送でお送りします。

放射性セシウムが検出されたかた

 検査で放射性セシウムが検出された場合でも、時間の経過とともに、新陳代謝により放射性セシウムが体外に排出され、検査当時よりも放射線量が少なくなっていくと考えられるため、その変化を確認していただける機会をご案内しています。
 案内は、体内の放射線量の変化が確認できるよう、検査の数ヶ月後に郵送にてお送りしています。
 なお、これまで実施してきた結果、放射性セシウムが検出されたかたについても預託実効線量は全員1ミリシーベルト未満であり、福島市健康管理検討委員会では「健康に影響を与えるような数値ではない」との見解を示しています。

※預託実効線量とは、成人では50年間子供では70歳までに体内から受けると思われる内部被ばく線量のことです。

ひらた中央病院における内部被ばく検査について

 医療法人誠励会 ひらた中央病院で内部被ばく検査を受けることができます。詳しくはひらた中央病院のホームページをご覧ください。検査を希望されるかたは、電話にてご予約の上、受検願います。

その他

  1. 福島市外へ転出された方は、帰福に合わせて検査日程を調整できるよう努めますので、時期が決まり次第、お早めに放射線健康管理課へご相談下さい。
    また、福島県では県外での内部被ばく検査を進めています。詳しくは福島県 県民健康調査課のホームページをご覧下さい。
  2. 検査は完全予約制でおこなっております。検査を希望されるかたは必ず事前にご予約いただいた上、受検願います。
    また、時間通りに検査が進むよう、予約時間に検査場所へおこしください。 
  3. 申し込みから受検までは、通常1週間かかります。日程に余裕をもってお申し込みください。
  4. 食事制限は必要ありません。
皆さんのご意見をお聞かせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするための参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。