トップページ > 各課のページ > 危機管理室 > 災害が起きたら

災害が起きたら

印刷用ページを表示する

まちの避難マップ

お近くの避難場所を確認し、避難経路を把握しておきましょう。

中央・東部地域

〔地区名〕
旧市内、渡利、森合、泉、御山、南沢又の一部、北沢又の一部、野田町、岡部の一部、山口の一部、本内の一部、丸子の一部、方木田の一部、吉倉の一部、八木田、八島田の一部、東中央の一部、 南中央の一部

北部地域

〔地区名〕
北沢又の一部、本内の一部、丸子、鎌田の一部、瀬上町、宮代、下飯坂、沖高、北矢野目、南矢野目、笹谷、大笹生の一部、飯坂町、飯坂町平野、飯坂町中野の一部、飯坂町湯野、飯坂町東湯野

西部地域

〔地区名〕
森合の一部、泉の一部、野田町、方木田の一部、吉倉、八木田、仁井田、佐倉下、上名倉、佐原の一部、荒井の一部、土湯温泉町の一部、大森の一部、下鳥渡の一部、上鳥渡の一部、永井川の一部、笹木野、上野寺、下野寺、八島田、町庭坂の一部、二子塚、在庭坂の一部、土船の一部、庄野、桜本の一部、東中央、西中央、北中央、南中央

南部地域

〔地区名〕
渡利の一部、小倉寺、郷野目、鳥谷野、太平寺、黒岩、伏拝、方木田の一部、吉倉の一部、蓬莱町、清水町、田沢、松川町、松川町浅川の一部、永井川の一部、大森、成川、下鳥渡、上鳥渡の一部、山田、小田、平石

洪水避難マップ

この地図は、阿武隈川、荒川及びこれらの川の支川(摺上川、蛭川、八反田川、北八反田川、松川、天戸川、須川、くるみ川、堀切川、胡桃川、濁川、大森川)が増水し、氾濫した場合の浸水予測に基づいて、住民の皆さんの避難に役立つように作成した地図です。

詳しくは洪水ハザードマップ(河川課のホームページ)をご覧ください。

  • 想定している洪水の規模  (  )書きは、2日・1日・1時間あたりの降水量です。
    雨の期間が河川で異なるのは、小河川は短時間の雨が、大河川では1日から2日間の雨が洪水を左右するためです。
  • 阿武隈川 150年に1度の確立で発生(2日間で257ミリメートル)
  • 荒川 100年に1度の確立で発生(1日間で200ミリメートル)
  • 支川 5年から50年に1度の確立で発生(時間雨量30から50ミリメートル程度の大雨による洪水)

吾妻山火山防災マップ

平成25年1月に国が策定公表した「吾妻山火山噴火緊急減災対策砂防計画」を基に、平常時から備え、噴火時に迅速かつ効果的に対応できるよう吾妻山火山防災マップを改訂しました。改訂前(平成13年度作成)のマップは、「積雪時の水蒸気爆発」を想定しましたが、今回の改訂版では被害の大きい「積雪時のマグマ噴火」を想定し作成しました。

吾妻山火山防災マップ(2014年改訂版) 【PDFファイル:7.67MB】

このマップは平成26年8月号の市政だよりと一緒に各家庭に配付しました。お持ちでない場合は危機管理室、各支所で配付しております。

吾妻山は活火山です。吾妻山の情報(活動記録など)は気象庁のホームページをご覧ください。(気象庁ホームページへのリンク)

「吾妻山火山防災マップ」の記載に誤りがありました

平成26年8月号の市政だよりと一緒に各家庭に配付しました「吾妻山火山防災マップ」の記載に一部誤りがありました。皆様にご迷惑をおかけましたことをお詫びいたしますとともに、次のとおり訂正します。

 

表面(表紙面)

福島地方気象台

電話 042‐534‐0321

福島地方気象台

電話 024‐534‐0321

裏面(地図中)

福大付属小学校

福大属小学校

福大付属中学校

福大属中学校

福大付属特別支援学校

福大属特別支援学校

福島東陵高校

福島東高校

裏面(地図枠外)

この地図は様々な渓流から ~ 火山泥流が発生した 場合、発生位置がの想定火口ゾーンの北部 ~

この地図は様々な渓流から ~ 火山泥流が発生した場合、発生位置想定火口ゾーンの北部 ~

正誤表 【PDFファイル:76KB】

災害時の行動

災害時に気を付けなければならないことをご案内しています。下記リンクをご覧ください。

応急手当のしかた

福島市消防本部のページにリンクします。 下記リンクをご覧ください。
このページに戻るときは、消防本部のページを閉じてお戻りください。

また、救急手当の方法を習得しておくことも大切です。
救命講習会の開催予定は、救命講習会案内(福島市消防本部)をご覧ください。
このページに戻るときは、消防本部のページを閉じてお戻りください。

緊急休日診療当番医

緊急休日診療当番医をご案内します。 下記リンクをご覧ください。

【PDFファイル】
PDFファイルをご覧になるには、アドビシステムズ株式会社のアドビリーダー(Adobe Reader)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ株式会社のホームページから最新版を無償で入手できます。
アドビリーダーのダウンロードページへリンクします。新しいウィンドウが開きます。

皆さんのご意見をお聞かせください。
※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするための参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。