ホーム > しごと・産業 > 指定管理者制度 > 指定管理者制度導入施設の管理運営状況評価を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年9月25日

指定管理者制度導入施設の管理運営状況評価を行いました

本市では、指定管理者の管理運営状況について、適正な管理運営が行われているか、市民サービスの向上に関する取り組みがされているかなどについて毎年評価を行い、その結果を公表することとしています。

これまでの評価では「適正性」及び「有効性」の大きく二つの観点から、目標値及びサービス項目の達成度などを総合的に判断し、A~Cの3段階評価を行ってきました。
この度、さらなる市民サービスの向上にかかる工夫・提案を引き出すため、平成30年度分評価より、下記のとおり評価項目を5つに明確化するとともに、特に目標値(利用者数、稼働率等)及び重視するサービス項目の達成状況を重視した評価とし、最終的な総合評価をS~Dの5段階評価としました。

 

評価結果

平成30年度の管理運営状況の評価結果については以下をご覧ください。

平成30年度の指定管理者制度導入施設の利用人数については以下をご覧ください。

前年度の評価結果

平成29年度の管理運営状況の評価結果については以下をご覧ください。

平成29年度の指定管理者制度導入施設の利用人数については以下をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ先

総務部総務課行政経営係

電話番号:024-535-1138

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?