ホーム > 市政情報 > 福島市のご案内 > 市の紹介 > 故古関裕而氏について

ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

故古関裕而氏について

名誉市民第一号・故古関裕而氏

古関裕而氏は、明治42年に福島市で生まれた作曲家。「長崎の鐘」、「栄冠は君に輝く」、「福島夜曲」など、その作品は5000曲以上にもおよび、わが国の音楽文化の普及、向上に貢献されました。市では昭和54年に名誉市民第一号に推戴しました。平成元年8月逝去。

古関裕而氏の紹介

古関裕而氏の写真

古関裕而記念館

市の名誉市民・古関裕而氏の功績をたたえるために建設したものでこの記念館は音楽と映像で古関氏の業績を知ることができるほか、市民文化の向上にも大きな役割を果たしています。

古関裕而記念館(外部サイトへリンク)

古関裕而記念館の写真

古関裕而生誕100年記念事業

このページに関するお問い合わせ先

総務部総務企画課総務係

福島市五老内町3番1号

電話番号:024-525-3701

ファックス:024-535-1260

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?